VIO(デリケートゾーン)の白髪は脱毛できる【おすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニックも紹介】

VIO(デリケートゾーン)の白髪は脱毛できる【おすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニックも紹介】

「陰毛に白髪が生えて気になる。。。」

VIOに生えた白髪は太く、しかも1本生えてるだけで目立つので「今すぐどうにかしたい!」と悩む方は多いハズ。

「白髪は脱毛できない」と言われていますが、脱毛方法によっては白髪も脱毛できるんです

そこで今回は、白髪でもしっかり脱毛できる方法を徹底解説。

さらにおすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニックも紹介していきます♡

VIOの白髪でお悩みの方は必見です(*^^*)

先に白髪が脱毛できる脱毛サロン・医療脱毛クリニックをチェック!
※タップでスクロールします

VIOの白髪も脱毛できる方法2つ♡

白髪を脱毛できる脱毛方法

VIOの白髪を脱毛できる方法は以下の2種類です。

  • ニードル脱毛(針脱毛)
  • 蓄熱式脱毛

どちらも色素を無視して脱毛できますが、結論からいうとニードル脱毛がおすすめです。

一番大きな理由は、蓄熱式脱毛の白髪への効果は個人差が出やすいから。

そのため脱毛サロン・医療脱毛クリニックによっては、白髪をなくす目的での脱毛はお断りしているところもあります。

白髪だけを確実に脱毛したいならニードル脱毛に通うのがベストですよ◎

普通の脱毛機で白髪が脱毛できないワケ

白髪の脱毛が難しい理由は、単純に白髪に色素がないからです。

脱毛で定番のアレキサンドライトレーザーやIPL脱毛などは、メラニン色素(黒い色)に反応して効果を与えます。

そのためメラニン色素がない白髪に照射してもレーザーが反応せず効果をうまく出せないんですね(・_・;)

 

確実に脱毛できる!ニードル脱毛(針脱毛)

ニードル脱毛の説明

※サロンのバナーをタップで公式サイトに移動

特徴状態
痛み超マイナスポイント超マイナスポイント超マイナスポイント
激しく痛い
日焼け・地黒肌への対応丸
OK
美肌効果バツ
なし
効果実感までグッドポイントグッドポイントグッドポイント
最短1日
導入しているサロンTBCのロゴTBC

ニードル脱毛はムダ毛の色素が薄い人が多い欧米では主流の脱毛方法です。

細い針を毛穴に入れ電流を流して毛根に直接ダメージを与えるので、色素に関係なく脱毛できます。

一本一本しっかり施術していくので、VIOの白髪を一本も残さず脱毛できちゃいますよ◎

正直痛みは強いけど、施術時間は1本1秒くらいだから長い時間耐える必要はないよ!

ニードル脱毛についてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

 

痛みなしですぐ終わる!蓄熱式脱毛

蓄熱式脱毛の説明

蓄熱式脱毛は皮膚に近いところにある毛包(もうほう)をフラッシュまたはレーザーで壊していきます。
※毛包:毛が生える原因になる細胞

ダメージを与えるのは毛根ではなく毛穴の一部なので、白髪にもアプローチできるんですね。

 

さらに数ある脱毛方法の中でもとくに痛みが少なく短時間で広範囲の照射ができるのも強み。

「痛みに弱いからニードル脱毛はムリ!」という方も安心ですよ^^

 

蓄熱式脱毛①ハイパースキン脱毛

※サロンのバナーをタップで公式サイトに移動

特徴状態
痛みグッドポイントグッドポイントグッドポイント
ほぼ無痛
日焼け・地黒肌への対応丸
OK
美肌効果丸
あり
効果実感までマイナスポイント
ゆっくり
導入しているサロンディオーネのロゴディオーネ

ディオーネを中心とした脱毛サロンで使われているハイパースキン脱毛。

「施術中に眠ってしまう」と言われているほど痛みがないので、毛が密集したVIOも苦痛ゼロですみます。

さらに肌に優しくアトピー肌でも問題なく脱毛できるのもポイント。

肌トラブルが心配な方や、痛みが怖くてなかなか脱毛に踏み切れない方にピッタリです◎

美肌効果もバッチリだからシミやニキビ跡が気になる人にもおすすめだよ!

ハイパースキン脱毛についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

蓄熱式脱毛②SHR脱毛法

※サロンのバナーをタップで公式サイトに移動

特徴状態
痛みグッドポイントグッドポイントグッドポイント
ほぼ無痛
日焼け・地黒肌丸
OK
美肌効果バツ
なし
効果実感までマイナスポイント
ゆっくり
導入しているサロンストラッシュのロゴストラッシュ

SHR脱毛は毛周期(※)に関係なく脱毛できるので、早くて2週間に1度の間隔で通えます。
※毛周期(もうしゅうき):毛が生え変わるサイクルのこと。(参考→脱毛の毛周期とそれぞれの脱毛法によって抜ける毛のメカニズム

つまりそれだけ早く脱毛完了できるので、最短6ヵ月でムダ毛のない美肌に◎

色素が濃い部分も問題なく脱毛できるので、黒ずみやすいVIOでもトラブルの心配はありません。

「脱毛に何年もかけたくない!」という方はSHR脱毛一択です♡

SHR脱毛についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

蓄熱式脱毛③メディオスターNeXT

※クリニックのバナーをタップで公式サイトに移動

特徴状態
痛みグッドポイント
ほぼ無痛~少し痛い
日焼け・地黒肌への対応丸
OK
美肌効果丸
あり
効果実感までグッドポイント
比較的早い
導入している医療クリニッククレアクリニックのロゴクレアクリニック

蓄熱式の脱毛方法の中でもとくに素早く施術できるのが、医療脱毛で使われているメディオスターNeXTです。

今までのの脱毛器では4時間ほどかかっていた全身脱毛もたったの2時間で完了できちゃいます。

また美肌効果も高く、VIOの黒ずみが脱毛中に薄くなったという声も・・・♡

脱毛と一緒に黒ずみまで解消できるなんて一石二鳥ですね^^

メディオスターNeXTについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

VIOの白髪を脱毛できる脱毛サロン・医療脱毛クリニック4選

以下では美女肌計画おすすめの白髪でも脱毛できる脱毛サロン・医療脱毛クリニックをまるっと紹介していきます!

また人によっておすすめの脱毛方法も変わってくるので、以下を参考に自分に当てはまった方を選んでくださいね。

  • 確実にVIOの白髪を脱毛したい方:ニードル脱毛
  • 極端に痛みに弱い方:蓄熱式脱毛

↓タップで切り替える↓

ニードル脱毛蓄熱式脱毛

①確実に白髪を脱毛するなら【エステティックTBC】

エステティックTBC画像

“スーパー脱毛”というオリジナルのニードル脱毛を行っている【エステティックTBC】

はじめてならたったの1,000円で40本脱毛できるので、VIOの白髪を脱毛するだけならおためしだけで満足できちゃいます!

もちろん安いだけでなく、高い技術を持った専門のスタッフさんが丁寧に施術してくれるのでトラブルの心配もなし◎

確実に白髪を撃退できるニードル(針)脱毛ができるのはエステティックTBCだけです(*^-^*)

(関連50代のTBC脱毛体験談。白髪部分も針脱毛でしっかりぬけた

120店舗以上あるから通いやすさもピカイチだよ!

エステティックTBCの公式サイトはこちら

エステティックTBCのまとめページこちら

エステティックTBCの口コミが気になる方はこちら

※脱毛方法の選択に戻る※

②敏感肌でも安心して脱毛できる!【ディオーネ】

ディオーネ月別キャンペーン“ハイパースキン脱毛”痛くない脱毛ができる【ディオーネ】

「小学生でもできる脱毛」とうたっているだけあって、脱毛の安全面には抜かりがありません。

今なら通常1回10,000円はかかるVIO脱毛が、1回5,400円と半額近く安い料金でできちゃいます。

さらに当日のキャンセル代やシェービング代が無料なので余分な出費もありません♡

サービスの良さを考えるとコスパもばっちりな脱毛サロンですよ^^

ディオーネの公式サイトはこちら

ディオーネのまとめページこちら

ディオーネの口コミが気になる方はこちら

 

③短期間で脱毛を終わらせたかったら【ストラッシュ】

ストラッシュ月別キャンペーン特に痛みが気になるVIOラインも完全に無痛のSHR脱毛ができる【ストラッシュ】

全身脱毛専門なのでVIO単体の通常プランはありませんが、今ならVIOが1回5,400円おためしできちゃいます。

サービスや接客の良さも評価が高く、施術も手際よく進めてくれるのでVIOだけなら最短10分で完了!

「仕事が忙しいから脱毛に時間をかけたくない!」という方も納得ですね^^

ストラッシュの公式サイトはこちら

ストラッシュのまとめページこちら

ストラッシュの口コミが気になる方はこちら

 

④少ない回数で効果バツグン!【クレアクリニック】

クレアクリニック月別キャンペーン

痛くない・早く終わるメディオスターNeXTで脱毛できる【クレアクリニック】

VIO脱毛は3回43,200円~と、かなりおてごろな価格で少ない回数からできちゃいます。

個人用シェーバーの徹底やクリニックとは思えないほど高級感のある院内など、女性のことを考えた親切なサービスも。

打ち漏れ保証もついているので、細かいVIOの脱毛も安心してお任せしちゃいましょう◎

クレアクリニックの公式サイトはこちら

クレアクリニックのまとめページこちら

クレアクリニックの口コミが気になる方はこちら

※脱毛方法の選択に戻る※

 

VIOに生える白髪についてQ&A

Q.VIOに白髪が生える原因って何?

白髪が生える原因

VIOに白髪が生えてしまう原因はおもに以下の3つです。

  • 生活習慣の乱れ
  • 遺伝
  • 老化

この中でも若い人に多いのが生活習慣の乱れによるもの。

この場合は日々の生活を見直すことで改善できます。

ただこの方法はかなり時間がかかるので根気が必要。

「VIOの毛はなるはやでどうにかしたい!」という方は、最初から脱毛してしまった方がラクですよ◎

生活習慣の改善でVIOの白髪をなくすには?

 

Q.VIOに生えた白髪は抜いちゃってもOK?

VIOの白髪を抜くのはNG!

「ちょっとしか生えてないし抜いちゃえ~」と抜いてしまいがちですが、絶対にやめてください。

VIOの毛は太く毛根が深いため、無理やり抜くと肌がかなりのダメージを受けてしまいます。

それが原因で埋もれ毛になったり炎症を起こしたりと厄介なトラブルを引き起こしやすいんです。
(参考:埋没毛(埋もれ毛)を自分で治す!治し方と予防・対策方法まとめ

どうしても白髪が気になるときはカミソリやシェーバーなど、毛を抜かない方法で処理しましょう!

VIOの正しい自己処理方法はコチラ!

 

脱毛方法を選べば白髪も脱毛できる!

最後にVIOの白髪も脱毛OKな方法をおさらいしていきましょう。

  • 早く・確実に白髪を脱毛したい:ニードル脱毛
  • 少しずつでいいから痛みなく白髪を脱毛したい:蓄熱式脱毛

繰り返しになりますが、確実に白髪を脱毛できるのはニードル脱毛だけです。

もちろん蓄熱式脱毛も色素に反応しないという強みがあるので、少しずつですが白髪の脱毛に繋げることができます。

「ニードルは痛そうだし・・・」と不安なら、まずは蓄熱式脱毛で様子を見てみるのもアリですよ◎

少しでも気になった方は上記で紹介した脱毛サロン、医療クリニックでVIOの白髪とおさらばしましょう(*^-^*)

→タップでおススメの脱毛サロン・医療脱毛クリニックに戻る!

VIO脱毛 へ戻る
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング