ミュゼは予約が取れないって本当?コツはあるの?ガチ取材して確認しました。

ミュゼは予約が取れないって本当?コツはあるの?ガチ取材して確認しました。

格安の脱毛プランで有名なミュゼプラチナム。

10代の学生から主婦や会社員、さまざまな人が通う人気サロンだからこそ気になるのは「希望通り予約が取れるのか」です。

ミュゼは希望通りの予約が取れないと噂で聞いた人は少なくないですよね。でも、それって本当でしょうか?

今回はミュゼの予約状況の検証と、より希望通りの予約を取りやすくするコツをまとめました。

ミュゼの予約方法を確認したい人は以下の記事も参考にしてください。

ミュゼの予約方法まとめ

ミュゼの予約が取りにくいって本当?今はどうなの?

ミュゼ現在の予約状況

これまで、格安「100円脱毛」によって新規の客が殺到し、一時期のミュゼは非常に予約が取りにくいと言われていました。車内広告やテレビCMの効果で、ミュゼへ通い始める人が急増したことが原因です。

しかし最近、施術時間が短縮されたり予約方法の見直しが行われて、ミュゼの予約が取りやすくなったという声が多くなっています。

https://twitter.com/r710__p/status/695069417776873472

https://twitter.com/riieighter/status/667596789730578436

改変の詳細は後で検証しますが、施術がスピーディーになり、予約が取りやすくなってきたことがわかります。

今までのミュゼは4ヶ月、もしくはそれ以上の間隔で通っている人が多かったのが実態でした。

ところが、最近では2ヶ月間隔で通えるだけじゃなく、一週間前の予約にも空きが多くでています。

ミュゼでは2016年12月より、全コースで最短1カ月間隔でのお手入れが可能になりました。
しかし脱毛効果をより高めるため、当サイトでは今まで通り毛周期に合わせた2~3カ月おきのお手入れをおすすめします!
毛周期についてはこちらの記事も参考にご覧ください。
脱毛の毛周期とそれぞれの脱毛法によって抜ける毛のメカニズム

ミュゼの公式サイトをチェックしてみる

ミュゼの予約が取りやすくなった理由

どうして混雑状況が改善されたのでしょうか、理由は以下の2点です。

理由① 施術時間の大幅短縮!全身脱毛180分→90分に

ミュゼの高速脱毛マシン導入

高速脱毛マシン「ミュゼエクスプレス」の導入によって、施術時間が約半分に短縮され一日の施術枠が約2倍に増えたことが大きな理由の一つです。

ミュゼでは、この高速マシンが2015年7月から順次導入されていましたが、ついに2016年3月に全店舗で完了しました。

これまで施術部位に一回一回ライトを当てて「ピッ…ピッ…」と照射していましたが、ミュゼエクスプレスは施術部位の肌を滑るように移動しながら「ピッピッピッピ」とライトを連発する仕組みです。また、高性能なミュゼエクスプレスは冷却の必要性もなくなったため、事前に塗るジェルも常温になります。施術着で肌を出している上に冷たい思いをしなくて済むのはありがたいですね。

照射部位の冷却にかかっていた時間もカットされたことで、施術時間は大幅に短縮され、一日の施術枠が増えました。

理由② 20分以内のメニューを1週間前からのみの予約にして、キャンセルの数を減らした

ミュゼの予約規定

ミュゼでは2016年3月1日より、施術時間20分以内の短時間脱毛メニューに関して一週間以上前からの予約ができなくなりました。予約を入れるときは1番先の予約で6日前からの予約しか受け付けません。

これによって「とりあえず予約を入れておこう」と言う人がいなくなり、予約の混雑がどんどん改善されてきています。

(今までは全メニューで何か月も先の予約を入れておくことができましたが、キャンセル料を取らないミュゼでは予約の当日キャンセルが非常に多く問題となっていました。)

対象メニューは以下のお手入れです。

【1週間前からのみ予約が可能となるお手入れの組み合わせ】

  • 「両ワキ」のみのお手入れ
  • 「両ワキ+Vライン」のみのお手入れ
  • 「Sパーツ1ケ所」のみのお手入れ
  • 「両ワキ+Sパーツ1ケ所」のみのお手入れ

いずれも、施術時間20分以内の短時間のお手入れですね。

 

さらに4月1日からは、予約変更・キャンセルの返金規定も変更。当日であろうとキャンセル料を取らない方針は変わりませんが、予約していた施術分の返金について、当日の変更の場合は返金ができません。

ミュゼ予約システムの変更

回数保証の脱毛メニューを契約している人にとっては当日キャンセルの規定が少し厳しくなったかもしれませんが、これも無駄な当日キャンセルを減らすための改変です。

これらの変更により、今後のミュゼは予約の取りやすさが期待できるようになりました。

ミュゼの予約を取るコツは?

より希望通りの予約をとるために、ミュゼ予約のコツを押さえておきましょう。

キャンセル待ちしてみよう

ミュゼの予約を取るコツ(キャンセル待ち)

ミュゼでは当日や直前のキャンセル待ちをすることも可能です。ミュゼでは、キャンセル料がかからないのでキャンセル待ちで予約が取れることが多いので、ねらい目です。

キャンセル待ちの確認はコールセンターへの電話(0120-965-489)でもできますが、会員アプリをダウンロードしている人は「空き時間通知設定」を登録できます。これは、お手入れ予約したいコースと店舗候補を設定し空きが出るとメールで知らせてくれる便利な機能です。

アプリを活用しよう

ミュゼの予約を取るコツ(会員アプリ利用)

キャンセル待ち以外にも、ミュゼの公式アプリはダウンロードしておくととても便利です。理由は、24時間いつでも・どこでも予約状況をチェックできるので、予約と変更・キャンセルが簡単にできるところ。

ミュゼでは契約しているコースに関係なく、全店舗で脱毛可能なので、予定に合わせて複数の店舗で候補を検索して、空き時間を検索することもできます。既契約状況の確認やキャンペーン・商品の紹介などコンテンツが豊富です。

ちなみに予約は3店舗まで希望を出して検索できます。

ミュゼのアプリは超便利

 

店舗によって異なる混雑状況も、ちょっとした空き時間に検索できる、便利な会員アプリを活用しない手はありません。

ミュゼの予約が取りやすい店舗・時間

ミュゼの予約が取りやすい店舗

ミュゼは185店舗(2016年2月末時点)を持ち、全店舗を行き来することができますが、予約の取りやすさは店舗や時間によって様々です。

基本的には、銀座や錦糸町のようなオフィス街の店舗では平日の昼間に予約が空きやすいです。

新宿や池袋のような繁華街では、徒歩圏内に店舗が集中しているので休日でも意外とすんなり予約が取れます。

また、時期によっても予約の取りやすさは異なり、お得なキャンペーンを始めるサロンが多い春、脱毛デビューする人が増える夏前は脱毛のハイシーズンと言っても過言ではありません。

その時期に通い始めた人は次回予約・そのまた次回予約の時期も被りやすいので、格安のキャンペーンをしている時期は少し覚悟が必要です。

予約の取りやすさを最優先するなら秋・冬の平日17時より前オフィス街の店舗だと希望通り予約できる可能性が高いです。

 

一時期の爆発的な人気で培われたイメージにより、予約が取りにくいと言われていたミュゼ。

調査した結果、その混雑状況は改善されていることがわかりました。

 

ミュゼの口コミはこちら

ミュゼの公式サイトをチェックしてみる

ミュゼプラチナム へ戻る
美女肌計画No.1オススメ脱毛サロン♪
月額9,500円で全身OK!キレイモ
KIREIMO(キレイモ)

2017年5月限定キャンペーン

  • 最大67,900円お得の学割!
  • 他サロンからの乗り換え割引!最大5万円!
  • ハワイ旅行が当たる♪

キレイモの脱毛範囲は全サロンでもTOPクラス!全身33部位(顔、VIO含む)が月額9,500円で脱毛できます。

全身脱毛に少しでも興味があるなら、まずはじめに無料カウンセリングにいくべきサロン!キレイモの口コミはこちら

キレイモの無料カウンセリングへGO!

医療レーザー脱毛で全身脱毛したいなら・・!
全身脱毛月々1万円以下で通えるアリシアクリニック!
アリシアの全身脱毛はお得!

『サロン脱毛で全然毛が抜けなかったから医療脱毛に乗り換えたい・・・』

『いち早く全身ツルツルになりたい!』

『月額制でできるだけ安く通いたい』

医療レーザー脱毛を検討しているなら、アリシアクリニックがダントツでおすすめです♪

アリシアクリニックの口コミはこちら

アリシアクリニックの全身脱毛の詳細はこちら

アリシアクリニックの無料カウンセリングへGO!