脱毛をすればニキビ肌・ニキビ跡が解消!すっきり美肌が手に入る♡

脱毛をすればニキビ肌・ニキビ跡が解消!すっきり美肌が手に入る♡

肌美人になりたい!

誰もが憧れる美肌の大敵が、ニキビ

赤くポツポツと出来るニキビは、嫌でも目立ってしまいます。

そんなニキビ肌に悩む人も、脱毛で美肌を目指したいですよね。

「そもそも、ニキビがあっても脱毛できるの?」

「脱毛でニキビが治るって聞いたことがあるけど?」

実際のところニキビと脱毛にはどのような関係があるのか、調べてみました。

 

そもそも、ニキビがあると脱毛できないの?

ニキビ肌でも脱毛可能か?というと、ニキビの状態と範囲、そして施術方法によります。

白ニキビが1つ2つあるくらいならば脱毛は可能ですが、ニキビがひどい状態では、悪化防止の為施術不可のサロンが大多数です。

nikibi-datumou-dekinai

まずは、ある程度ニキビの状態を落ち着かせるのが最低条件になってしまうのが現状です。

レーザー脱毛にしろ、フラッシュ脱毛にしろ、ニキビができている場所に施術をしてしまうと、毛嚢炎(毛包炎)という脱毛トラブルでさらに肌の状態が悪化してしまいます。

また、毛穴が黒くなった黒ニキビへの施術も危険。

黒いメラニンに反応しやすいレーザーやフラッシュ脱毛の光がムダ毛と間違えてダメージを与えてしまいますので脱毛時に必ず確認しましょう。

 

「脱毛でニキビ卒業・ニキビ跡が治る!」噂の真相に迫る

脱毛の口コミを見ると「ニキビができにくくなった」「ニキビ跡が薄くなった!」 というものをよく目にします。

この噂は本当なのでしょうか?

女性にとって美肌になれるなら非常に嬉しい事ですよね。

 

脱毛すると「ニキビのできにくい肌」になるのは本当

脱毛を行うことで新たなニキビができにくくなるという噂は本当です。

そもそもニキビというのは、毛穴がひらいて、皮脂がつまってできます。

そして、この毛穴をひろげている原因の1つがムダ毛。脱毛することで毛穴を引き締め、皮脂が入り込むリスクを減らすことができます。
(参考:顔脱毛で毛穴がなくなる?目立つ?気になるウワサの真相を解明しました♡)

datumou-hada-kirei

ニキビ菌を繁殖させないように、顔・体を清潔にすることも大切ですが、「ニキビを創りだす環境」を除去することで、ニキビができにくい肌になると言えるのです。

背中ニキビなど、手の届きにくい部位にも効果が期待できるので、汗のかきやすい夏前に脱毛ケアをしておくのも効果的です。

 

ニキビ跡は脱毛で治療できるとは言えない

「レーザー・フラッシュ脱毛すればニキビ跡が薄くなる!」という口コミもありますが一概に効果的とは言えません。

「レーザー治療でニキビ跡を消去」というメニューがあり混同しやすいですが、脱毛に使うレーザーは別物。

アレキサンドライトレーザーなど、ニキビ肌治療にも用いられるレーザーやフラッシュ脱毛も確かに存在します。
(参考:アレキサンドライトレーザーの6つの特徴は?おすすめの医療脱毛クリニックも厳選!)

しかし、肌トラブルの治療と脱毛時では出力や時間などを変えていることが多いので、劇的な効果があるとは言い難いのが現状。

フラッシュ(もしくはレーザー)の照射脱毛だからニキビ跡も消える!と混同ないよう気をつけてくださいね。

 

正しい知識を持って、ニキビのないきれいな肌を目指そう

datumou-nikibi-baibai

脱毛でニキビが治るというのは副次的なものです。

また、ニキビの状態によっては脱毛できないこともあるので、先にニキビの治療が必要かもしれません。

しかし、ニキビがこれ以上増えないようにするために脱毛をするというのは考えとしては正しい治療法でもあります。

自分できれいな肌を保つにしても、限度というものがありますよね。

美しい肌を保つには、そしてニキビといった肌トラブルのない肌を作り出すのは、その人の努力だけではどうにもならないことが多いのです。

そんなとき、根本を断つ方法として、正しい知識を身に着けたうえで脱毛という施術を試してみてください。

今まで悩まされていたニキビに悩まされないという生活は、きっと美しく快適なものでしょう。

<脱毛の基礎知識> へ戻る
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング