【脱毛ラボのシェービングまとめ】シェービングの料金や節約方法もお伝えします!

【脱毛ラボのシェービングまとめ】シェービングの料金や節約方法もお伝えします!

「脱毛ラボのシェービングサービスってどういうものだっけ?」

「自己処理はしていかないとダメ?」

脱毛ラボで初めての施術前/久しぶりの施術前、悩みがちなのがサロンのシェービングサービスについてですよね。

契約時に説明はしてもらえますが、施術前までしっかり覚えている方も少ないのではないでしょうか。

本ページではそんな脱毛ラボのシェービングサービスについて徹底解説!

料金をはじめ、シェービング代を節約するにはどうすればいいかなども合わせてご紹介します。

脱毛ラボのシェービングは有料!

脱毛ラボのシェービングサービス範囲

脱毛ラボではムダ毛は自己処理が基本です。

施術予約日の2日、前日までにシェーバーなどで剃っておきましょう。

 

脱毛ラボのシェービングサービスは、「剃り残しをスタッフがシェーバーで剃る」というものです。

 

施術前のチェックで剃り残しが見つかった場合のみシェービングが行われます。

シェービング料は以下の通りです。

  • 全身・・・1,000円
  • 全身(顔・VIO込み)・・・1,500円

この金額を施術後に現金、またはカードで支払います。

お世辞にも安いとは言えないので、剃り残しがないようしっかり自己処理をしましょう!

狭くてやりにくいVIOじゃこのページをチェックして自己処理しよう!

VIO脱毛前の正しい自己処理の方法は?デザイン別で解説♡

 

自己処理を忘れた場合はどうなる?

脱毛ラボで自己処理を忘れた時の対応

では剃り残しではなくて、完全に自己処理を忘れて来店した場合の対応はどうなるのでしょうか?

その場合、脱毛ラボではその時の店舗の混雑状況に大きく左右されます。

店舗がすいていた場合

店舗がすいていた場合、自己処理していなくてもスタッフさんがシェービングしてくれる可能性があります。

新しくオープンしたばかりの店舗や、都市部の店舗のお昼時などは比較的すいていることが多いのでねらい目ですね。

ただし本来は自己処理が基本。自己処理をしていないと分かった時点で、スタッフさんによってはシェービングしてくれないこともあるので注意しましょう。

その場合は施術不可or照射できる範囲だけを照射、ともったいないことになります。

あくまでも「自己処理を忘れた場合の奥の手」として覚えておいてくださいね。

店舗が混雑していた場合

店舗が混雑していた場合は、言わずもがなスタッフさんによるシェービングはなし。施術さえできるかあやしくなります。

脱毛ラボでは予約時間の1分前まで予約の変更・キャンセルができるので、自己処理を忘れていることに気づいた時点で予約をずらしましょう

シェービング代を節約するなら回数パックプランor他サロンがおすすめ!

脱毛ラボでシェービング代を節約するならどのプラン?

「完璧に自己処理できた!」と思っていても、案外あるのがうっとうしい剃り残し。

脱毛ラボでは、シェービングのお手伝いは必ず上記の料金がかかってくるので、どうしてもシェービング代がかさみがちです。

そこで脱毛ラボで脱毛する際に、シェービング代を抑えたいという方は「回数パック脱毛プラン」がおすすめ。

回数パックプランと月額制では全身1回の脱毛施術が終わるまでの来店回数に最大で6倍も違ってきます。

施術ごとにかかってくるシェービング代を抑えるためには、施術回数の少ない回数パックプランがピッタリというわけですね。

脱毛ラボの口コミはこちら

脱毛ラボの公式サイトはこちら

「シェービング代なんて一銭も払いたくない!」という方は、他のサロンを検討してみるのも手。

キレイモの回数パックプランは、背面・剃り残しのシェービング代無料に加え、脱毛範囲・料金ともに安くなっています。※脱毛ラボ回数パック48箇所スピードコース18回とキレイモ回数パック18回を比較

キレイモの全身脱毛の詳しい料金などはこっちを見てみてね~。
【キレイモの全身脱毛まとめ】施術範囲や料金はどのくらいかかる?

スポンサーリンク

脱毛ラボ へ戻る