【女子なのに青髭(ヒゲ)が濃い…】対策・治し方・メイクでの隠し方を全部教えます!

【女子なのに青髭(ヒゲ)が濃い…】対策・治し方・メイクでの隠し方を全部教えます!

ムダ毛処理をしても鼻下や口周りに青ヒゲができて困っている女性は多いはずです。

また女性で青ヒゲが目立ってしまうと、残念ながら他の人の目も付きやすくなってしまいます。

「ムダ毛を剃っても抜いても口周りがうっすら青い・・・」

「女なのに青ヒゲがあるからマスクが手放せない!!」

そんな方のために、今回は女性のための青ヒゲの改善方法やメイクで隠す方法を紹介。

また「改善しても隠しても、青ヒゲが今より濃くなったら意味がない!」ということで、今後の青ヒゲ対策方法まで紹介しているので参考にしてみてください。

タップで自分に当てはまる項目へジャンプ!

  • 「元から青ヒゲをなくしてすっぴんでも大丈夫なくらいにしたい!」
    →青ヒゲの改善方法
  • 「明日の予定までに青ヒゲを徹底的に隠したい!」
    →青ヒゲの隠し方

 

そもそも何で口周りが青っぽくみえるの?

口周りがいわゆる”青ヒゲ”の状態になる仕組みには、次の2つが関係しています。

  • 皮膚の下の毛が透ける
  • 毛穴や皮膚が色素沈着を起こしている

1つずつ掘り下げて解説していきます。

 

①皮膚の下の毛が透けて見えるから

青ヒゲに見えてしまうのは、皮膚の下にある毛が皮膚を透かしているからです。

自己処理では剃りきれなかったムダ毛や埋没毛は皮膚の中に残ります。
※埋没毛(まいぼつもう):皮膚の下に埋もれた毛のこと(参照:埋没毛(埋もれ毛)を自分で治す!治し方と予防・対策方法まとめ)

とくに鼻下の皮膚は他の部位よりも薄いので、細いムダ毛の埋没毛も目立ちやすいんです。

「産毛だしバレないでしょ^^」と油断している方は注意しましょう。

 

②毛穴や皮膚が色素沈着をおこしているから

毛穴や肌が色素沈着を起こしているのも、鼻下や口周りが青く見えてしまう理由の一つ。

自己処理などを続けると肌のバリア機能が働いて角質がカタくなり、汚れや垢、古い角質が毛穴や皮膚の下に溜まっていきます。

もちろん表面の汚れとは全く違うものなので、洗顔では簡単に落とせません。

 

”根本的に”青ヒゲを改善するには脱毛がおすすめ

「自己処理は良くないってわかってるけどヒゲが生えてきちゃうから欠かせない」

「青ヒゲを隠すためにわざわざ化粧するのがめんどくさい!」

上記に当てはまる方で元から青ヒゲを改善したい方は、医療脱毛クリニックでの脱毛を検討してみましょう。

クリニックでのレーザー脱毛は、他のどの方法よりも青ヒゲへの効果が高いです。

【青ヒゲへの効果一覧】
※横にスクロールします

方法青ヒゲ改善までの期間根本的に治せるか肌へのダメージ
医療脱毛半年~1年半
グッドポイントグッドポイント
治せる
二重丸
ほぼなし
丸
サロン脱毛2年~3年
マイナスポイント
ほぼ治せる
丸
ほぼなし
丸
家庭用脱毛機2年~3年
マイナスポイント
ほぼ治せる
丸
少しあり
三角
抑毛剤3年以上
マイナスポイント
治せない
バツ
なし
二重丸
除毛クリーム改善できない
超マイナスポイント
治せない
バツ
あり
バツ
カミソリ改善できない
超マイナスポイント
治せない
バツ
あり
バツ
毛抜き改善できない
超マイナスポイント
治せない
バツ
あり
バツ

カミソリや除毛クリームを使えばすぐに改善できると思われがちですが、これらの方法でできるのは皮膚の外に出ている毛を処理することだけ。

皮膚の下に残った毛はそのままなので、根本的な改善にはなりません。

 

一方で医療レーザー脱毛は皮下組織の奥までレーザーが届くほどパワーが強いので、毛穴の奥深くにある毛根にもアプローチできます。
※皮下組織(ひかそしき):皮膚の下にある層の中でもっとも内側にある部分

おかげで青くみえてしまう皮膚の下の埋もれ毛にも効果てきめんで、早くて1年ほどで青ヒゲがキレイになくなるんです!

また自己処理の必要もなくなるので、埋没毛はもちろん色素沈着までおさえられます。

「自己処理がめんどくさいし美白ケアしても黒ずみが治らない!」という方は、これをきっかけに脱毛を検討してみましょう^^

 

鼻下の青ヒゲ脱毛でおすすめなのは【アリシアクリニック】

アリシアクリニック月別キャンペーン

電車の広告やCMでもおなじみの大手医療脱毛クリニックのアリシアクリニック。

パーツごとの脱毛が安く、鼻下脱毛(6回)なら19,800円でできちゃいます!

医療脱毛の場合、6回で自己処理がいらなくなるくらいになるのでコスパもピカイチ。

また痛みが少ない脱毛機『メディオスターNeXT』を使っているのも親切ポイントです。

これなら「青ヒゲを脱毛したいけど医療レーザーは痛そうだしなあ・・・」という方も安心できます^^
(参考痛くない医療脱毛ってあるの?レーザー脱毛ならバルジ式脱毛のメディオスターNeXTがオススメ!

口周りの根深いムダ毛を脱毛して、青ヒゲの悩みから解放されましょう。

アリシアクリニックの公式サイトはこちら

アリシアクリニックの顔脱毛まとめページはコチラ!

アリシアクリニックの口コミページはコチラ!

 

その他鼻下脱毛におすすめの脱毛サロン・医療レーザー脱毛が気になる人は下記のページもチェック!

鼻下脱毛の回数・効果・料金まとめ【おすすめ脱毛サロン・医療レーザークリニックあり♡】

 

お化粧するだけ!しつこい青ヒゲの隠し方3選

「脱毛してる間も、何とかして青ヒゲをごまかしたい!」

「明日は彼氏とデートなのにセルフケアをサボっちゃって青ヒゲが目立つ・・・」

このような方は”その場しのぎ”として、メイク・お化粧で青ヒゲに対抗しましょう。

以下3つのメイク方法を参考にすれば、自分で青ヒゲを隠せます!

  • リキッドタイプのファンデーションで毛穴もカバーする
  • しぶとい青ヒゲはコンシーラーで隠す
  • オレンジ色のチークで青味を消す

ドラッグストアに行けば3,000円以内で購入できるコスメも紹介していくので、あわせてチェックしてみてくださいね^^

肌が乾燥してたらお化粧を頑張ってもすぐに落ちちゃうよ・・・。

乾燥が気になる人は保湿力が高い化粧水や乳液を使おう!

 

①ファンデーションは毛穴が隠れやすいリキッドタイプを使う

ファンデーションはカバー力が高いリキッドタイプがおすすめです。

その名の通り液状のファンデーションなのでパウダータイプよりも肌に密着しやすく、開いた毛穴もしっかり隠せます。

毛穴の下に隠れた細くて剃れない毛もしっかりカバーできるので、青ヒゲ隠しにはもってこいです。

 

また青ヒゲの状態によって選ぶべきファンデーションの色が変わるのもポイント。

  • ヒゲの青みが強い
    →白寄りの明るい色(ライトオークル・ピンクオークルなど)
  • ヒゲの中に黒いポツポツがある
    →褐色寄りの暗い色(ベージュ・ナチュラルオークルなど)

自分の肌と馴染んでいることを踏まえて、青ヒゲがどんな状態になっているか確認してみましょう。

「脂性肌だしパウダータイプじゃないとすぐ落ちそう・・・」と心配な方はウォータープルーフのものを使うのがおすすめです◎

 

薬局・市販で買えるおすすめのリキッドファンデーション3つ

  • インテグレード リアルフィットリキッド(1,404円)
  • KETE シークレットスキンメイカー ゼロ(1,600円)
  • メイベリンニューヨーク ピュアミネラルリキッド(1,900円)

※価格は定価

この中でも一番安いインテグレートのリアルフィットリキッドは、すっぴんだと間違われるくらい自然に仕上がります。

「リキッドタイプってムラになるんじゃないの?」と心配な方も納得できるはずです!

 

 

青ヒゲが濃い人は男性用ファンデーションを使うのもアリ!

「普段からリキッドファンデーションを使ってるのに全然青ヒゲが隠れない・・・」という方は、男性用のファンデーションもおすすめです。

最近では青ヒゲに悩む男性に向けて以下のようなファンデーションがたくさん売られています。

※タップでAmazonページに移動します

もちろんこれらはヒゲが濃い男性用に作られているので、カバー力は女性用のファンデーションよりも倍以上高いです。

青ヒゲの部分だけ男性用を使って、普段のファンデーションで周りの色と馴染むように調節していくときれいに仕上がります◎

 

②コンシーラーで濃い青ヒゲもカバーする

青ヒゲが濃くてファンデーションだけじゃ隠しきれない方は、ファンデーションの上からコンシーラーもしっかり塗りましょう。

コンシーラーはファンデーションではカバーしきれなかったしぶとい青ヒゲも徹底的にカバーできます。

肌に点をつけるように乗せて指でポンポンと叩くように伸ばして馴染ませましょう。

「落ちると困るから~」といって何度も塗ると厚化粧になって違和感が残るので注意してくださいね。

 

薬局・市販で買えるおすすめのコンシーラー3つ

  • KATE スティックコンシーラー(800円)
  • キャンメイク カバー&ストレッチコンシーラーUV(780円)
  • インテグレート スポッツコンシーラー(800円)

※価格は定価

どれも1,000円以下でゲットできるのはかなりありがたいですね・・・!

とくにキャンメイクのカバー&ストレッチコンシーラーUVは機能性が高く、日焼け止めの効果もあります。

青ヒゲのカバーと同時にシミも防げるので、日差しが気になる方にはもってこいです!

 

③オレンジ色のチークで補正効果を出す

チークはピンクよりも肌色に近いオレンジを選ぶのがおすすめです◎

オレンジは青の対照色なので、補正効果で青を消す効果があり、青ヒゲを目立たなくできます。
(参照:Belcy head

チークは上記のベースメイクをした後、青ヒゲが完全にわからなくなるくらいまで濃く塗ってOK。

その上からもう一度ファンデーションを塗って周りの肌色と馴染ませれば、青ヒゲなんて感じられない美女肌のできあがりです!

オレンジ色の中でも濃さはさまざまなので、買う前に手などに付けて肌に馴染んでいるか確かめてみましょう。

青ヒゲを隠すためのチークはパウダータイプよりも落ちにくいクリームチークがおすすめだよ!

ちなみにラメが入っているチークを鼻下につけると汗のように見えちゃうから避けてね~

 

薬局・市販で買えるおすすめのオレンジチーク3つ

  • キャンメイク クリームチーク コーラルオレンジ(626円)
  • SUGAO スフレ感チーク&リップ いきいきオレンジ(540円)
  • visee リップ&チーククリーム ブライトオレンジ(1,000円)

※価格は定価

この中でもとくにおすすめなのが、SUGAOのスフレ感チーク&リップ。

クリームタイプなのにさらっとした付け心地なのがポイントです。

これなら「クリームタイプはべたっとしてるから苦手・・・」という方も納得して使えます◎

 

女性でも青ヒゲができてしまう2つの原因

女性なのに青ヒゲができてしまう大きな原因は、間違った自己処理女性ホルモンの減少です。

意識したことがない方も多いと思いますが、どちらも長く続けてしまえば青ヒゲはどんどん濃くなってしまいます。

以下ではこの2つの原因について詳しく解説していくので要チェックです!

肌が白い人は余計目立ちやすくなるから注意してね!

 

①間違った自己処理【カミソリは青ヒゲのリスク大】

「口周りの毛を剃ったら青くなっちゃった・・・。」という方は多いと思いますが、これは間違った方法で自己処理をしているのが原因。

とくにカミソリでの自己処理を続けると刃で毛の断面が切れてしまい、断面が太く見えてしまうんです。

また鼻下は顔の中でもっとも毛が密集している部位。

自己処理を繰り返すことで毛が束のようにまとまってしまうので、青ヒゲがより目立ちやすくなってしまいます。

 

②女性ホルモンの減少【男性ホルモンが増えて青ヒゲに・・・】

女性ホルモンが減ることも口周りの毛が濃くなってしまう原因の一つです。

女性なら誰もが持っている女性ホルモンは、主に以下の4つが原因で減ってしまいます。

  • 過度の飲酒・タバコ
  • 仕事や学校からの強いストレス
  • バランスが不規則な食事
  • 1日5時間以下の睡眠が続く

ヘビースモーカーの方やお酒が好きな方はもちろん、外食が続いている方は要注意です。

女性ホルモンが減ると同時にムダ毛を濃くする男性ホルモンが増えちゃうよ!

男性のヒゲが濃いのは、男性ホルモンが中心の身体になっているからなんだ・・・。

 

誰でもできる!青髭をこれ以上濃くしないための対策方法3選

以下で紹介する行動を心がけるだけでも、青ヒゲはしっかり予防できます。

  • 正しい方法で自己処理をする
  • 生活習慣を見直して女性ホルモンを増やす
  • 抑毛ローションで毛の成長をおさえる

とくに正しい自己処理生活習慣の見直しは今すぐにでもできることです。

「絶対にこれ以上青ヒゲを濃くしたくない!」という方は、これを参考に青ヒゲ予防を心がけてください!

 

①正しい方法で丁寧に自己処理をする

顔はとくにデリケートな部位なので、以下の正しい方法で丁寧にゆっくりと自己処理をすることが大切。

  • 顔用の電気シェーバーで自己処理する
  • 石鹸ではなくシェービングフォームを付けてから剃る
  • 毛の流れに沿って剃る(顔の逆剃りは基本NG)

この3つを守るだけで、今ある青ヒゲが悪化するのを防げます。

以下で順番に詳しく紹介していくので、口周りのムダ毛処理が欠かせない方は普段の自己処理を見直してみましょう。

 

①顔用の電気シェーバーを使う

デリケートな顔にはカミソリではなく顔用の電気シェーバーを使うのがおすすめです。

カミソリを使った自己処理は、少しずつ肌に細かい傷をつけてしまいます。

毛の断面が切れて太く見えるだけでなく、肌のダメージで毛穴が開くというデメリットもあるのでおすすめできません。

一方電気シェーバーは肌に刃が直接触れないようにできているおかげで、肌トラブルなく自己処理ができます◎

1本1,500円~3,000円くらいでゲットできるので、カミソリを使っていた方はこれをきっかけに電気シェーバーに切り替えてみてください。

毛抜きを使った自己処理はNG!

「毛が根元からなくなるから」という理由で毛抜きを使っている方もいますが、これは絶対にやめてください。

毛を抜くと毛穴が開きっぱなしになり、青ヒゲが濃くなるどころか毛穴に汚れが溜まって黒ずみになってしまいます。

また雑菌が入り込むと毛穴が炎症を起こし、毛嚢炎(もうのうえん)を引き起こしてしまうことも・・・。
※毛嚢炎(もうのうえん):毛穴の奥にブドウ菌が感染して起こる炎症

鼻下は皮膚が薄くデリケートな部位なので、毛抜きを使っていた方は電気シェーバーに切り替えましょう。

 

②シェービングフォームを使う

「ヒゲが濃くて電気シェーバーでは歯が立たない!」などの理由でどうしてもカミソリを使いたい方は、シェービングフォームを使いましょう。

顔を洗うついでに洗顔料の上からカミソリを当てる方がいますが、これはすぐにやめてください。

洗顔料の成分が毛穴に入り込み、赤みかゆみなどといった肌トラブルの原因になります。

ドラッグストアでは800円ほどで手に入るので、持っていない方はこれをきっかけに購入するのがおすすめです。

 

③毛の流れに沿って剃る

鼻下の青ヒゲに限ったことではありませんが、自己処理をするときは毛の流れに剃ってシェービングすることが大切です。

「すぐに剃れるから~」といって毛の流れに逆らって剃ると毛が逆立ってしまいます。

それと同時に毛先が表面に出てきてしまい、ヒゲが濃くなってしまうんです。

「どうしても毛が残っちゃう!」と気になってしまう場合は、逆剃りは仕上げの1回だけにしましょう。

もっと詳しい鼻下・口周りの自己処理のやり方はこのページをチェックしてね!

鼻下・口周りのムダ毛は自己処理すべき?おすすめの方法をご紹介します!

 

②女性ホルモンを増やすために生活習慣を見直す

以下のように普段の食生活や睡眠時間を見直しせば女性ホルモンを増やして青ヒゲを防げます。

  • 油ものはさけ、女性ホルモンを活発にする食材をとる(大豆製品など)
  • 1日6時間以上の睡眠をとる
  • 飲酒は週に1~2日におさえる
  • たばこは極力やめる

この中でもとくに効果的なのは、豆腐や豆乳などの大豆を使った食材を食べること。

大豆に含まれているイソフラボンには、エストロゲンという女性ホルモンの一つに似ている成分が含まれています。
(参照:ヘルスケア大学

そのため毎日の食事に大豆製品を1食入れるだけでも、女性ホルモンのはたらきを活発にできるんです。

もちろんそれ以外の3つも女性ホルモンの減少をおさえられるので、積極的に取り入れてくださいね◎

 

③抑毛ローションを使ってみる

普段の保湿ケアとプラスして、抑毛ローションを使うと青ヒゲができにくいです。

ほとんどの抑毛ローションに含まれている酵素がムダ毛を濃くする成分のタンパク質をバラバラにします。
(参照:抑毛ローションの効果はいかに?口コミから検証【おすすめの抑毛剤も紹介♡】

それによって毛の成長をおさえられるので、つけるだけで毛が少しずつ細くなっていくんです!

毛根そのものをなくす脱毛効果はありませんが「少しでも青ヒゲを薄くしたい!」という方は試してみるといいでしょう^^

 

美女肌計画イチオシの抑毛ローション【パイナップル豆乳ローション】

美女肌計画イチオシの抑毛剤「パイナップル豆乳ローション」

美女肌計画がおすすめする抑毛ローションは、通販サイトで一位を守り続けている【パイナップル豆乳ローション】

主成分のパイナップルエキス豆乳エキスがムダ毛の成長をおさえて、肌をスベスベにしていきます。

またコスモペリンという天然由来の成分が角質をケアし、他の成分をしみこませやすくするというのもポイントです。

定期コースなら通常2,700円のところ、初回は1,350円でゲットできちゃいます◎

抑毛剤を使ったことがない方も手に取りやすい価格なので、少しでも気になる方は公式HPを覗いてみましょう!

パイナップル豆乳ローションの公式サイトはこちら

女の青ヒゲは隠しながら改善・予防するのがベスト!

最後に、女性の青ヒゲに関しておさらいしてみましょう◎

  • 女性の鼻下が青く見えるのは【埋没毛】と【色素沈着】が原因
  • 青ヒゲを根本的に治すには脱毛が一番
  • 青ヒゲはリキッドファンデーション・コンシーラー・オレンジチークで隠せる
  • 青ヒゲの対策は正しい自己処理と規則正しい生活がカギ

「青ヒゲがコンプレックスで人の目が気になる・・・」という方も、上記の解消・予防方法を参考にすればその悩みとおさらばできます。

青ヒゲを隠せるメイクで周りにばれないようにしながら、脱・青ヒゲ女子を目指しましょう!

脱毛コラム へ戻る
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング