ブランクリニックの支払方法まとめ!脱毛期間中の追加料金の支払いも♡

ブランクリニックの支払方法まとめ!脱毛期間中の追加料金の支払いも♡

今回はブランクリニックの支払方法についてご紹介します。

不安の多い支払いですが、この記事を見ればどの支払方法でもばっちり♪

脱毛料金の支払いと合わせて、脱毛期間中の追加料金とその支払い方法もお伝えします!

ブランクリニックの支払い方法は2通り

ブランクリニックの支払いは現金か医療ローン

ブランクリニックの支払方法は2通り、現金一括払い医療ローンでの分割払いです。

クレジットカードでの支払いはできません。

一括払いも分割払いも関係なく、クレジットカード払いそのものに対応していないので注意しましょう。

 

現金一括払いは内金で施術日に残りを支払い可

現金払いは内金1万円~利用可能!

現金一括払いは基本的に契約日に一括で支払う方法です。

支払いに必要なのは現金と印鑑だけ。

「一括で全部払うのは厳しい…」という人は契約日に内金として1万円以上支払えばOKです。

残りの代金は1回目の施術時もしくは1か月以内に来店して支払うことができます。

 

ただ施術回数を重ねているのにもかかわらず、支払いを1か月ぎりぎりまで伸ばすのはNG。

早めに支払ってすっきりさせましょう♪

 

医療ローンは3~60回で分割払い

医療ローンは分割払いOK

医療ローンは3~60回のうち自分の好きな回数で分割して、指定した口座からの引き落としで支払いができる方法。

毎月無理なく自分に合った金額で支払いができるので、まとまったお金がなくてもOKです。

 

ただし分割時に数パーセントの金利がかかるので、総支払額は一括払いよりも多くなるので注意!

分割回数が増えれば増えるほど金利はかかるので、分割回数はなるべく抑えましょう(^^)

 

医療ローンを組むのには審査がありますが、アルバイトやパートの方でも毎月一定の収入があれば落ちることはほとんどありません。
(参照:医療脱毛ローンの審査って誰でも通るの?金利の計算方法も解説!

医療ローン審査に必要な持ち物
  • 身分証明書
  • 銀行印と同じ印鑑
  • 口座情報がわかるもの(通帳,キャッシュカード)
  • 勤め先の住所・電話番号などのメモ

 

審査といっても実際にやらないといけないのは、書類に必要事項を記入して本人確認の電話に出るくらい。

電話は審査を担当している信販会社からの場合もあるので、知らない番号でも出るようにしましょう。

ブランクリニックで施術期間中に発生する追加料金は2つ

ブランクリニックの追加料金は休日施術料・シェービング代

契約時に支払う脱毛料金以外にも、ブランクリニックには施術期間中に支払う可能性のある追加料金があります。

  • 土・日・祝日の施術は+3,000円(エコ得プランのみ)
  • シェービング代1部位500円

支払いはどちらも現金払いです。

 

土・日・祝のエコ得プランは+3,000円

ブランクリニックの休日施術料は+3,000円

通常プランより料金のお得なエコ得プランは、土曜日・日曜日・祝日の施術に+3,000円の追加料金がかかります。

支払いは施術後、受付で現金で支払いましょう。

 

ただ通常プランなら土・日・祝日に施術しても追加料金はかかりません。

エコ得プランで契約するならなるべく平日に施術するようにしたいですね♪

 

うなじ・背中以外のシェービング代は1部位500円

ブランクリニック 剃り残しは1部位500円

手の届かない背中・うなじのシェービング代は無料ですが、その他の部位に剃り残しがあった場合には1部位につき500円がかかります。

また自分でフェイスシェーバーを持っていかないと、クリニックで売っている1,500円のシェーバ-を買うことになってしまうので気をつけてください。

エコ得プランはうなじ・背中以外のシェービングサービスなし

うなじと背中を無料でシェービングしてもらえるのは同じですが、その他の部位は剃り残しがあってもシェービングしてもらえません。

剃り残しがある部分を避けて照射することになります。

 

ブランクリニックの支払方法は以上です。

脱毛料金の支払いはクレジットカードが使えないこと、エコ得プランは休日の施術に、通常プランは剃り残しのシェービングに追加料金の支払いがあることを覚えておきましょう(^^)

カウンセリングで契約まで考えている人は、各支払方法で必要なものを持参するのもお忘れなく!

ブランクリニックの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

ブランクリニック へ戻る