ワキの黒ずみ・ブツブツを消したい!原因と改善方法を徹底解説!

ワキの黒ずみ・ブツブツを消したい!原因と改善方法を徹底解説!

「ノースリーブの可愛い服が着たい!でもワキの黒ずみが…」

「ワキのブツブツが気になるからこれ以上剃りたくない。でも毛は生えてくるし…」

 

ワキの黒ずみ・ブツブツは女性にとってかなりやっかいな悩みですよね。

年を重ねるごとに色素沈着は濃くなって、黒ずみはもっと目立つようになってしまいます…

そこで今回はワキの黒ずみ・ブツブツを解消する方法を徹底解説!

この記事を読んで、堂々と腕を上げられるくらいキレイなワキを手に入れましょう♡

一番おすすめの解消方法を先にチェックする?

 

そもそもワキの黒ずみとブツブツは原因が異なる!

そもそもワキのブツブツと黒ずみは原因がちがう!

ワキの黒ずみ・ブツブツと一言でまとめてしまっていますが実はこの2つ、以下の通り正体は全く違います。

  • 黒ずみの原因…シミ(色素沈着)
  • ブツブツの原因…毛穴汚れ、埋もれ毛

もちろん、黒ずみとブツブツが同時に発生している人は、両方ケアする必要があります。

ただ、ケア方法はいたって簡単なのであまり深く考えすぎなくても大丈夫なので安心してください^^

→先に黒ずみ・ブツブツのケア方法をチェックする!

※タップでスクロールします。

 

黒ずみの正体はシミ!!原因は乾燥とカミソリの刺激

黒ずみはメラミンとよばれる色素が肌にしみこんでしまった状態。

肌への刺激が大きかったり長かったりするほど、メラミンの肌へのしみこみが大きくなっていきます。

つまり、ワキにダメージが与えられるたびに黒ずみはどんどん悪化していくということなんです( ゚Д゚)

 

こういったダメージの主な原因は、カミソリでのお手入れ。

カミソリで剃った部分は毛がなくなるだけでなく、肌の上に滑らせるたびに小さな傷までついてしまいます。

最も身近でカンタンなお手入れ方法ですが、お肌のことを考えるなら今すぐやめましょう。

 

また、乾燥している肌にはちょっとの刺激でも大きな負担がかかり、メラミンもたくさん分泌されてしまいます。

黒ずみを解消するには、乾燥はゼッタイに避けなくてはいけません。

ワキ汗をそのままにしておくのはNG!

お肌の水分まで一緒に蒸発しちゃうから、乾燥の原因になっちゃうよ!

 

ブツブツの正体は、埋没毛(埋もれ毛)や毛穴汚れ

ワキのブツブツの正体は、埋没毛(埋もれ毛)毛穴汚れ

埋没毛とは毛穴の入り口にフタができて、外に出てこられず皮膚の中に埋まっている毛のこと。

埋まっている毛が毛穴に凹凸を作ってしまうことで、それがブツブツになってしまうんです。

 

またワキは汗をかきやすく、ほかの部分よりも毛穴が広いため汚れがつまりやすいのも特徴。

ケアをしないと毛穴に汚れがつまりつづけ、それがブツブツに繋がってしまうこともあります。

 

ブツブツになってしまう主な原因

実は、こうしたブツブツをおこす原因のトップ2は毛抜き処理制汗剤・ボディーパウダーの使用です。

毛抜きでの処理
制汗剤やボディーパウダーが毛穴に詰まる

 

黒ずみ・ブツブツ解消方法3選

黒ずみ・ブツブツにそれぞれ原因があることがわかりました。

次は、そんな悩みを解決するための3つの解消方法を紹介したいと思います。

ワキの黒ずみ・ブツブツとサヨナラする方法3つ
  1. 正しい自己処理をする
  2. 保湿を徹底する
  3. 皮膚科での治療

 

1⃣まずは正しい自己処理を行うべし!

結論から言うと、ワキの肌トラブルを解消するには自己処理をやめるのがいちばん手っ取り早い方法です!

黒ずみの一番の原因は、毛抜きやカミソリなどの刺激によるものなので、根本的に黒ずみ・ブツブツを撃退することができます。

 

とは言っても、女性にとってワキ毛を放置するのはかなり致命的ですよね。

そこで、なるべくワキの黒ずみやブツブツを起こさない自己処理の方法をお伝えします。

 

きれいに自己処理したいなら毛抜きはNG!

まず、自己処理で毛抜きは絶対NGです。

しっかり生えている毛を無理に引っこ抜くことで、ワキの毛穴には大きなダメージがかかってしまいます。

自分でワキの処理をするなら電動シェーバーカミソリを使ったシェービングがベスト。

このシェービングで重要なポイントが『肌のバリアである角質を残しながら丁寧に剃る』ことです。

また、剃るだけではなく肌へのダメージが残らないように保湿などのケアもしてあげましょう。

正しいワキ毛処理の方法
  • ホットタオルなどで温め、毛穴を開かせる
  • 乳液やクリームなどをうすくぬって肌を保護
  • 毛の流れにそって、上から下に剃る

このように優しく、丁寧に自己処理をしてあげれば、黒ずみ・ブツブツになる可能性はかなり減らすことができます。

さらに詳しいワキ毛処理に関しては、以下のリンクを参考にしてみてくださいね◎

自宅でのワキ毛処理ってみんなどうしてる?女性200人に聞いてみた!【おすすめ処理方法も紹介】

 

2⃣クリームや美容液で保湿を徹底する

自宅でのムダ毛処理後のケアには、ドラッグストアやインターネットで売られている専用のローション・ジェルがあります。

 

どのクリームやローションが一番おすすめ?

最近ではドラッグストアで購入できるものからインターネットでのみ購入が可能なものなど、その種類は様々。

「何が一番効果があるのか知りたい!」という方のために、ここでいくつか実際の商品をご紹介しましょう。

  • 白ワキ姫…1350円
  • パイナップル豆乳ローション…2700円
  • 薬用アットベリー…2,980円

どれも手に取りやすい価格なので、手軽に黒ずみやブツブツを改善できます◎

その中でも特におすすめなのが、薬用アットベリー

どのクリームよりも即効性が高く、中には1か月足らずで黒ずみやブツブツを改善できたという声も少なくありません。

薬用アットベリーの口コミでは高評価がとっても多い!

(引用:アットコスメ

上記口コミ以外でも、薬用アットベリーを絶賛する声はなんと300件以上・・・!

それの影響もあって有名な女性ファッション雑誌で何回も紹介しているので、ネット購入限定でありながらも知名度はかなり高いんです。

気になるお値段は1個5,440円ですが、今なら初回限定で2,980円とお得に購入できちゃいます♡※定期購入限定

「1回使っただけでもワキの黒ずみが目立たなくなった」という声もでているので「明日海に行くから、少しでも黒ずみを薄くしておきたい!」なんて方にはオススメです。

薬用アットベリーの公式サイトはこちら

 

ピーリングジェルは刺激が強すぎることもあるので要注意

ワキのブツブツの原因である毛穴汚れをなくす方法の1つが、ピーリングです。

肌の古い角質や汚れを取りのぞいてくれる優れものですが、市販のピーリングジェルには注意が必要です。

これらのほとんどは主成分の中に刺激の強い酸が含まれているのが特徴で、デリケートなワキに使うのはかなりハイリスク。

黒ずみやブツブツの症状がおもい人ほど肌は敏感になっているので、正直あまりお勧めできません。

 

3⃣皮膚科で治療する

皮膚科の治療にはリスクもある

症状が深刻だと、やはり思いつくのが皮膚科への通院ではないでしょうか。

メリット・デメリットを合わせて見てみましょう。

 

【メリット】自宅でのお手入れより高い効果が得られる

皮膚科で処方される塗り薬やピーリングの効果は、市販品よりもずっと高いです。

効果がでてくるのが早いことも特徴で、症状がかるいと3カ月で黒ずみ・ブツブツが解消されます。

あまり時間がかからず効果が実感できるのは嬉しいですよね◎

 

さらに美容皮膚科では、あまりにもひどい黒ずみにはレーザーホワイトニングを行ってくれるところもあります。

このレーザー治療をすると、5回ほどで黒ずみをキレイできると評判です。

「何年もひどい黒ずみに悩まされている…」という方は一度受けてみる価値アリです◎

 

【デメリット】肌トラブルのリスクは高い

塗り薬もピーリングも効果が高い分、肌への影響も大きくなります。

クスリの強い刺激に肌がたえられず、新たなトラブルを招いてしまうことも。

「せっかく高いお金を払ったのに、結局ワキの肌は汚いまま…」という思いはしたくないですよね。

もしワキの黒ずみ・ブツブツを皮膚科で治そうと考えている方は、自分の肌の状態をしっかりと見極めることが大切。

疑問や不安がでてきたら、かならず治療のまえに医師に確認しましょう。

 

【デメリット】保険適用外のため高額

ワキの黒ずみ・ブツブツの治療は医療保険の適用外なので、治療費はすべて自己負担になってしまいます。

塗り薬なら数千円ですが、ピーリングは1回5000~7000円、レーザーホワイトニングだと1回10000円以上。

黒ずみとブツブツの両方で悩んでいる方は、塗り薬とピーリング2通りの治療が必要になることもあります。

症状が重い分だけ治療費も高くなるので、自分のワキの状態レベルをふまえて検討しましょう。

 

最もおすすめな方法はサロンでの脱毛!

ワキの黒ずみ・ブツブツ解消はサロン脱毛がおすすめ

ここまでワキの黒ずみ・ブツブツ解消法を3つご紹介しました。

冒頭でも言ったように、最もおススメしたいのは、サロン脱毛

その理由は以下の通りです。

  • 一旦脱毛したら二度と黒ずみ・ブツブツに悩まされることはない
  • お手入れのときに肌へのダメージが少ない
  • 黒ずみもブツブツも一気に解消できる
  • 300円で脱毛し放題のサロンがある

 

自己処理が不必要になるため、いつでもキレイなワキ!

サロン脱毛なら一度毛がなくなれば、もうお手入れはいりません。根本的に解決できます。

市販のローションや皮膚科で処方された塗り薬でも、一時はキレイなワキになることができます。

しかしカミソリや毛抜きでのお手入れを続けていたら、また黒ずみやブツブツができてしまうでしょう。

そしてまたローションを買ったり、皮膚科に通うという手間がかかってしまいます。

それを踏まえると、サロンでの脱毛はずっとキレイなワキをキープできて、それ以上のお金をかける必要がなくなるので安心です◎

 

お手入れのときに肌へのダメージが少ない

自宅でのピーリングや皮膚科での治療は、肌トラブルのリスクが高くちょっと不安ですよね。

それに比べて、サロン脱毛でつかわれる脱毛機はお肌のことを最大限に考えて作られているので、ダメージはとても少ないです。

最新の脱毛マシンだと、敏感肌の方やお子さんでも安心してお手入れできるほど肌への負担は軽くなっています。

 

冷却ジェルのおかげで黒ずみもブツブツも一度に解消できる

黒ずみとブツブツはその正体が違うので、治し方も変わってきます。

「豆乳ローションを使って、黒ずみは消えたけどブツブツは治らない!」

「皮膚科でピーリングしてブツブツはキレイになくなったのに、黒ずみはいつまでたってもそのまま…」

黒ずみ・ブツブツ両方の症状がある方が市販品や皮膚科でケアをすると、こんな悩みがでてきてしまうかもしれません。

ただし、サロンでの脱毛なら黒ずみとブツブツ、どちらにもしっかりと働きかけてくれます。

 

これは脱毛機のパワーのおかげでもありますが、更に注目してほしいのは脱毛で使用するジェル。

ジェル含まれているヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなどの成分がワキのダメージを回復させ、透明感のある肌に仕上げることができるんです!

脱毛機とジェルのダブルパワーで、ワキの黒ずみ・ブツブツを撃退しましょう^^

ジェルには高い保湿力もあるから、乾燥肌に悩んでいる人も嬉しいよね!

 

ミュゼなら300円でワキ脱毛通い放題♡

「効果があるのはわかったけど、脱毛って高いんでしょう?」

そんな風に思っている方も多いでしょう。脱毛はたしかに高額なイメージがありますよね。

しかし最近では、安く気軽に脱毛できるサロンがたくさん出てきています。

中でも、ワキ脱毛でオススメしたいのがミュゼプラチナム

今やワキ脱毛はどのサロンでも安いメニューですが、ミュゼの両ワキ脱毛はダントツにリーズナブルです。

ミュゼの月別キャンペーン

300円という驚きの安さで、Vラインの脱毛までついてくるのは本当にお得です。

しかも回数に制限がないので、満足いくまで何度でも通えるのもうれしいポイント。追加料金も一切かかりません。

「脱毛は初めてでちょっと抵抗がある」「私は毛が濃いから普通よりお金がかかるかも」と心配している方でも安心です◎

ミュゼの公式サイトはこちら

 

このままカミソリや毛抜きでのお手入れを続けていたら、いつまでたってもワキは汚いまま。

黒ずみ・ブツブツを解消して、おしゃれや遊びを思いっきり楽しみたい方は、自宅でのケアを心がけながら脱毛を検討してみましょう!

<脱毛の基礎知識> へ戻る
美女肌計画No.1オススメ脱毛サロン♪
月額9,500円で全身OK!キレイモ
KIREIMO(キレイモ)

2017年10月限定キャンペーン

  • 最大67,900円お得の学割!
  • 他サロンからの乗り換え割引!最大5万円!
  • ハワイ旅行が当たる♪

キレイモの脱毛範囲は全サロンでもTOPクラス!全身33部位(顔、VIO含む)が月額9,500円で脱毛できます。

全身脱毛に少しでも興味があるなら、まずはじめに無料カウンセリングにいくべきサロン!キレイモの口コミはこちら

キレイモの無料カウンセリングへGO!

医療レーザー脱毛で全身脱毛したいなら・・!
全身脱毛月々1万円以下で通えるアリシアクリニック!
アリシアの全身脱毛はお得!

『サロン脱毛で全然毛が抜けなかったから医療脱毛に乗り換えたい・・・』

『いち早く全身ツルツルになりたい!』

『月額制でできるだけ安く通いたい』

医療レーザー脱毛を検討しているなら、アリシアクリニックがダントツでおすすめです♪

アリシアクリニックの口コミはこちら

アリシアクリニックの全身脱毛の詳細はこちら

アリシアクリニックの無料カウンセリングへGO!

  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング