VIOライン(ハイジニーナ)の脱毛超まとめ!VIOライン脱毛おすすめサロンランキングあり♡

急いでいるのっ!という方は VIO(ハイジニーナ)の脱毛に人気のサロン・クリニック口コミランキングへ 急いでいるのっ!という方は

脱毛個所の中でも1.2位を争う人気の“VIO”。実は何かしらの方法でアンダーヘアーを処理している人は6割と過半数を超えています。

でも、いざ自分で処理してみると「時間はかかるしうまく処理できない。だからといって人に聞くのも恥ずかしい…」そんなVIOの毛はプロに任せるのが一番です。

もう水着から毛がはみ出ることも、彼氏に毛の指摘をされることもありません。Tバックのような小さなショーツだって自信をもってはけちゃいます。

さらにはアンダーヘアーを脱毛すると清潔面でもいいことばかり。生理中のムレやかゆみ、匂いなどの不快感も大幅に改善されます。

ただ「何回位で毛が無くなるんだろう」「施術中の体制は?」「料金はいくらなの?」など疑問は多くありますよね。そんな不安を解決していきます。

メリット

毛がはみ出る心配もなく、きわどいショーツがはける

生理中のかゆみが軽減される

陰部の気になる匂いが薄れる

見た目にも清潔感がある

デメリット

施術中がとにかく痛い

施術してもらうのが恥ずかしい

施術前の自己処理が手間

費用(相場)

費用(6回あたり平均額)

サロン24,333円(5サロンより比較)

クリニック128,400円(8クリニックより比較)

期間(平均)

期間(3か月に1回ペース・個人差あり)

サロン 3以上(12回程度)

医療 2年以上(3回程度)

痛み

照射範囲をバチンと叩かれるような痛み

VIO脱毛の料金は?

<サロン>

クリニックに比べると安いうえに、定期的にお得なキャンペーンが実施されるので、見逃さずに利用したいですね。

1パーツ6回あたり13,000~36,000円程度です。複数パーツになると、パーツ分の費用がプラスされます。13サロンを比較したところ1番安いのは<銀座カラー>で15,000円です。

また銀座カラーでは脱毛し放題プランも30,700円であるので最後まできれいにしたい方にはこちらがオススメです。

銀座カラーの公式サイトはこちら

<クリニック>

保険外の医療行為なため高額ですが、完全無毛を目指すならクリニックがオススメです。

1パーツ1回あたり66,000~156,000円程度。8クリニックを比較したところ1番安いのは<アリシアクリニック>66,000円です。アリシアクリニックでも脱毛し放題が105,600円と各クリニックで6回の平均額よりも低い値段でやっています。

アリシアの公式サイトはこちら

VIO脱毛の期間・効果

VIOは体の中で脱毛が完了するまでに一番時間がかかる場所。ワキや脚は8~12回で2年程度でほぼ薄くなるのに比べ、デリケートは12~18回で3年くらいの期間が必要になります。

なぜ他よりも時間がかかるのかというと、毛根が奥深くにあり、ライトの効果が伝わりずらくなるから。そのため「他は抜けたのに全然抜けない」「効果が分からない」などと感じる方が多くいます。

大体どのくらいの回数が必要?

1~4回⇒抜けてもまた生えてくる…あまり効果は見えないなぁ…

5~8回⇒段々生える量がへってきたかも?

8~12回⇒だいぶ薄くまばらになってきた!

12~18回⇒見える毛はもう無い!ツルツルのVIOゲット!

さらにデリケートの中でも、特に抜けずらいのがIラインや割れ目の部分。この部分は体全体の中でも毛根が一番深くにあります。もし全処理してツルツルな状態にしたいのであれば、長期戦の覚悟が必要です。

VIO脱毛の痛み

「施術中痛すぎて涙が出た」「毎回我慢で手を握るので手が真っ赤になる」など、聞くだけで行きたくなくなりますよね。痛くないですよと言いたいのですが、VIOは本当に痛い。感覚的には局所的に“バチンッ”と平手をされる感覚です。

さらに、特に痛いのはIライン。毛根が深い上に恥骨の上に生えているから、ライトの衝撃が骨にまで響くことが原因です。

しかし感じ方には個人差があるのも事実。中には「ワキの痛みとあまり変わらなかった」「むしろ痛みが気持ちよい」と感じる方もいるようです。また、回数が重なっていくと毛の量が減り、毛も細くなるため、だんだんと痛みも軽減されます。

VIOの範囲って?

一言にVIOと言っても、それぞれの範囲があり、サロンやクリニックによって呼び方も異なるためわかりずらいですよね。しかし簡単に言ってしまえば“Vライン”・“Iライン”・“Oライン”・“トライアングル”という4パーツです。

Vライン⇒ショーツのサイド辺り。股関節の部分です。この部分に毛がチョロッと出ているに気づいてしまった時は本当に恥ずかしいですよね。

Vライン上(トライアングル)⇒ショーツの上から出る部分。ここを脱毛すれば小さめのショーツでも上からクルンと毛が出ることはなくなります。

Iライン⇒ナプキンが当たる部分です。痛みは強く、効果が感じずらい箇所ではありますが、Iラインの毛が無くなることでムレ・かゆみ・匂いが激減ます。

Oライン⇒肛門の周りの毛です。自分で見たことがある人は少ないかもしれませんが、人間のほぼ全員が生えています。Iラインを検討している方であれば一緒に脱毛することがオススメ。

粘膜に生えてる毛を脱毛したい!

そもそも粘膜部分とはどの部分なのでしょうか?

手で開いた時に皮膚がツルツルとしている部分です。あまり多くの量が生えている範囲ではありませんが、せっかく脱毛するのであれば1本残らず脱毛したいですよね。

しかし、ライトで脱毛するフラッシュ脱毛や、レーザー脱毛を取り扱う多くのサロンやクリニックでは粘膜部分の照射は出来ません。何故粘膜への照射ができないかというとその理由は以下の2つ。

  • デリケートで傷つきやすいから
  • 刺激に弱く、ライトの熱によってヤケドしてしまう危険性がとても高いから。

粘膜部分である口の中などは、他の部分に比べても熱さや刺激を感じやすいですよね。

しかし「粘膜部分の毛がどうしても気になる!!」という方には2つの方法があります。

ニードル脱毛なら粘膜部分の脱毛が可能

ニードル脱毛であれば、毛穴の1つ1つに針を刺して毛根を破壊させていくため、粘膜への刺激を最小限にできます。脱毛方法の中でも特に痛みの強い方法ではありますが、医療機関でしか行えない行為なので、安全性に優れています。

ブラジリアンワックスで抜く

この方法はあまりオススメできません。抜いているだけに過ぎないので、継続的に処理する必要があるから、“抜く”という行為で埋もれ毛が出てしまう可能性が高まるからです。

ただ先ほどもお伝えした通り、粘膜部分に毛が生えている方はあまり多くはありません。ツルツルした部分に毛が生えているか確認してみてください。

みんなどんな形にしてるの?人気の形TOP3 形は好きに決められる?

「量が多くてショーツがもっこりするから減らしたい」「デリケートの範囲が広い気がするから整えたい」などVIOの脱毛を始める理由は色々あると思いますが、実際やるとなったらどうすればいいのか、どうするのが正解なのかわかりませんよね。

VIOの形に正解はありません。みんなそれぞれ好みの形にしています。そこで実際の脱毛サロン店員に聞いた人気の形をランキングにしました。

1位 小さめの三角形

2位 縦長の長方形

3位 全処理

ちなみに、男性が好きな形トップ3はこちら。

1位 小さめの三角形

2位 全処理

3位 小さめの丸型

男女共通して1位になったのは「小さめの三角形」でした。

お手入れをしているのは分かるけど主張しすぎない自然さが人気です。

VIO脱毛の流れ

行く前に確認!自己処理は必要?

普段デリケートを処理する週間が無い場合、形が複雑な上に見ずらいため、とても難しく感じてしまいます。しかし、脱毛するなら自己処理は必須です。

そこで脱毛前の自己処理で気を付けたい3つのポイントをお伝えします。

①剃り残しが無いか・形が変になっていないかの確認をすること

多くのサロンでは自己処理をしていない部分や、処理してあっても剃り残ってしまっている部分は施術をしてもらえません。中にはシェービング料が発生してしまう場合もあります。

デリケートの中でも特に気を付けたいのはILの下側。上から見ると死角になり、剃り残しをしてしまいやすいため、必ず鏡を利用して確認しましょう。

また、VLやトライアングルの形を整える方は見る角度や利き手によって「左右で形が全然違う!」などと思わぬ形になっている場合もあるため、最終確認が必須です。

②肌を極力傷付けないようにすること

自己処理後に「すりむけてヒリヒリする」という経験はありませんか?ヒリヒリ感があるということは肌に何かしら炎症が出てしまっている証拠です。肌が炎症を起こしている部分への照射は出来ないため、せっかく頑張って処理しても、脱毛できなかったら意味がありませんよね。

デリケートの処理は難しく時間がかかりますが、慣れてしまえば簡単に処理ができるようになります。慣れるまでは「力を入れないようにすること」「見えない状態で処理しないこと」を意識してみてください。

③毛抜きは絶対に使わないこと

毛抜きを使用すると毛根から抜けて毛周期が崩れてしまうため、脱毛の効果が出なくなってしまいます。同じ理由でブラジリアンワックスも禁止です。表面の毛を処理するカミソリかシェーバーで行いましょう。

VIO脱毛にはどんな服装で行ったらいい?

基本的にはサロンで用意されたガウンと紙ショーツに着替えるため、どのような格好でも大丈夫です。

VIO脱毛はどんな体勢で脱毛するの?やり方は?

脱毛はしたいけどどんな体勢でやるのかってすごく気になりますよね。明るいところで陰部をさらけ出すならやりたくない…」という方も少なくないはず。

そこで今回ミュゼでデリケートを脱毛してみました。

Vライン・トライアングル⇒あおむけに横になり、肩幅に足を開いた状態で左右同時に行います。

Iライン⇒あおむけで横になり、肩幅に足を開いた状態で片足を外側に「く」の字に曲げた体勢。この状態のままショーツをずらして片方ずつ順番に行います。

Oライン⇒うつ伏せになり、ベットいっぱいまで足を広げた状態です。さらにグイッとお尻を押し広げられて片方ずつ行います。

VIO脱毛のできる?できない?

黒ずみ部分も脱毛ってできるの?

多くのサロンで、できるかできないかは実際に黒さを見たスタッフが判断します。それは一言に“黒ずみ”といっても色の濃淡、茶色系・黒系などと症状の現れ方が人によって異なるから。

毛やホクロのような黒さだと、ライトに反応してヤケドしてしまう可能性があるため断られることが多いですが「周りと比べたら黒いかも」「なんとなくくすんでいる」というような色であれば照射できます。

しかし光は少量のメラニンにも反応するため、他の箇所に比べて痛みが強くなります。

痔があるんだけど脱毛できる?

基本的に粘膜部分への照射はできないため、軽度のいぼ痔や切れ痔であれば問題ありません。しかし、痔の症状が重く、肛門の周りまでいぼが広がっている場合や、炎症が起こっている状態では断られてしまう可能性があります。

VIOを脱毛したら彼氏はどう思う?

「こんなところ処理してたら尻軽と思われるかな?」「直接聞いてみたいけど聞きずらい」と思う女性も少なくないはず。

しかし、男性が一番避けたいのは“ジャングルのような毛”。つまり未処理でボーボーな状態です。ただ、いきなり全処理(パイパン)まで処理してしまうとびっくりされてしまう可能性もあるので、少しずつ様子を見てみるとよいかもしれません。

白髪が生えてきちゃった…効果ある?

実はVIOの毛は体の中で一番早く白髪になりやすい箇所。フラッシュやレーザーなどの光を利用した脱毛方法は白髪に反応しないため、効果がありません。後になってからでは痛みの強いニードルでしか対処できなくなってしまいます。

VIO脱毛中に濡れるかも…

「私は敏感だから脱毛時に濡れてしまったらどうしよう」と不安に思う方もいるかと思います。しかし、VIOの脱毛はとても痛いので全く心配はいりません。

また、ほとんどのサロンではIラインの脱毛時も紙ショーツを履いたままで、ずらしながら照射します。スタッフからみて中心の部分は見えないため、多少濡れたとしてもばれません。

ブラジリアンワックス脱毛してるんだけど光脱毛できる?

ワックスに毛を絡み付けて一気にベリッとはがすブラジリアンワックス脱毛。サロンに行ったその日にツルツルになれるため、旅行やプールなどのイベント前には重宝しますよね。

しかし、ブラジリアンワックスは毛を根元から抜いているため本来の毛の周期を乱してしまいます。また、光脱毛では毛のメラニンに反応して毛根を破壊することで徐々に量を減らしたり、薄く細い毛へと変化させていくため、毛が生えていない場合、効果が全くなくなってしまいます。

ブラジリアンワックスと光脱毛の併用は避けましょう。

また、ブラジリアンワックスから光脱毛に変えるときは、できれば毛の周期が生えそろう3ヶ月以上待つのがオススメ。「そんなに待てない!」という場合でも最低1ヶ月はあけましょう。

においが軽減されるってほんと?

トイレに入った時や、しゃがんだ瞬間に「なんか臭う…」てことありますよね。

生理前などでおりものが濃かったり、多かったりすると仕方のないことですが、臭いの原因は毛に絡みついた菌が繁殖するためです。脱毛して毛がなくなれば、菌が繁殖しずらくなり臭いが軽減します。

脱毛後個所がかゆいし、赤くなってる!どうしたらいい?

VIO脱毛を始めた最初の頃は、脱毛後「赤くなった」「かゆい」「ヒリヒリする」などの不快感を感じるひとが多くいます。しかしこの症状は脱毛を繰り返して毛が細く少なくなるにつれて、弱まっていきます。

もし脱毛後に赤みやかゆみなどの症状が出てしまった場合の対処法は、冷やす・刺激しないの2つです。

そもそも赤みやかゆみの原因はライトをあてたことによる熱。VIOは他の箇所に比べて毛の1本1本がしっかりしている上に密集している箇所だから熱を貯めこみやすいです。

冷やす時は急激に冷やすと刺激になってしまいます。氷水などはさけ、濡らしたハンカチやおしぼりのようなヒヤッと感じる程度のものを使用してください。また、かゆくても刺激になるので掻くことは厳禁です。

VIO脱毛するなら自然なグラデーションを目指しましょう!

「デリケートにグラデーションてどういうこと?」という疑問が浮かびますよね。VIOでのグラデーションとは上から下に向けて段々と毛の量が増えている状態をさします。

元々のデリケートの毛は自然なグラデーションになっています。しかし、脱毛して小さくする時に上の部分だけなくなると、途中から急に毛が生えて「大きさは小さくなったのに存在感がすごい」という不自然な状態になりかねません。

ではグラデーションにするためにはどうしたらいいのか。簡単です。例えば全部で18回デリケートの脱毛予定の場合、始めの6回くらいは好みの形よりも広い範囲を脱毛します。

脱毛は一度ですべての毛がなくなる訳ではなく、だんだんと薄くなるため、少ない回数を当ててあげれば薄くすることが出来るからです。量が多いと感じる方は、広めの範囲よりも全処理がオススメ。全体的なボリュームをダウンさせられます。

痛みも強く期間もかかるVIO脱毛ですが、それに耐えることで得られるものは“見た目のきれいさ”・“清潔さ”・“快適さ”など多くあり、挑戦する価値は存分にあるといえるでしょう。

VIO(ハイジニーナ)の脱毛に人気
サロン・クリニック 口コミランキング!

銀座カラー

★★★★★ ★★★★★ 4.23
銀座カラーの口コミを見る
  • カウンセリング無料
  • アフターケア

口コミの人気も高く、価格も安いと評判の銀座カラー。顔を含まない全身脱毛なら一番格安でできます。アフターケアも充実で肌への不安がある方も安心して通える脱毛サロンです。
IPL脱毛(光脱毛)

料金体系
  • カード払い
  • 分割払い
  • 月額制
  • 都度払い
脱毛種類

光脱毛

特典
  • おともだち割
  • WEB予約特典
  • 学割

公式サイトへ

ミュゼプラチナム

  • カウンセリング無料
  • 通い放題制度有り
  • 返金保証
  • アフターケア

美容脱毛サロン顧客満足No1の実績!国内188店舗「安心」「安全」「お手軽価格」で脱毛可能。
キャンペーンも豊富で1000円以下で脱毛出来ちゃうのも魅力的。初めての脱毛もミュゼなら安心です。
S.S.C脱毛(光脱毛)

料金体系
  • カード払い
  • 分割払い
脱毛種類

光脱毛

特典
  • おともだち割
  • WEB予約特典

公式サイトへ

エステティックTBC

  • カウンセリング無料
  • アフターケア

安心の大手サロンTBC。
トータルエスティックサロンならではの美へのこだわりぬいた脱毛を実感できます。
日本で唯一TBCが独自特許を取得している「スーパー脱毛」
産毛など、1本1本の毛を処理していく事が可能。Vラインの絶妙なデザインもバッチリです。
さらに、素早く広範囲にわたり脱毛が可能な「TBCライト脱毛」
この2つを組み合わせた独自技術の「TBCスーパー&ライト脱毛」で脱毛効果を実感できます。
(スーパー脱毛:美容電気針)、(ライト脱毛)

料金体系
  • カード払い
  • 分割払い
  • 月額制
  • 都度払い
脱毛種類

光脱毛

ニードル脱毛

特典

公式サイトへ

  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング