【ミュゼプラチナムvsエタラビ】脱毛方法・料金・予約のとりやすさまで、とことん比較!

【ミュゼプラチナムvsエタラビ】脱毛方法・料金・予約のとりやすさまで、とことん比較!

人気のサロンミュゼエターナルラビリンス(エタラビ)。大手だけに口コミの数も多く、どういった違いがあって、どういった人に向いているのか、迷ってしまいます。

「全身脱毛したいけど、どっちがお得?」「どっちのほうが希望通りに予約できる?」サロン選びに重要なポイントを比較してまとめました。有名サロンの二択で迷ったら、ぜひ参考にしてください。

ワキと部分脱毛ならミュゼ、全身脱毛ならエタラビがおすすめ!

脱毛のプランが異なるため、結果的にどちらがお得なのかは脱毛の目的によって変わります。

電車内でもよく見かけるミュゼの新規契約キャンペーン「ワキ+Vライン脱毛完了コース1、280円」はとてもお得です。契約後に追加料金を請求されることもなく、やめたくなったら全額返金される保証付き。

ミュゼの公式サイトはこちら

しっかり全身脱毛したいなら、エタラビがおすすめ。「全身全部位360°完全脱毛」と提唱しているだけあって、顔の各部から両足の指先までfしっかり脱毛してもらえます。

そこまで脱毛しなくても…という場合は「全身10か所脱毛し放題の月額4,980円プラン」。こちらも他所と比較したら格段にお得な内容です。

エタラビの公式サイトはこちら

人気のワキやVラインだけ脱毛したいのか、全身のムダ毛を徹底的に脱毛したいのか。目的によってプランを比較してみるとサロン選びがしやすいです。

ミュゼとエタラビを総合的に比較

 部分脱毛の価格全身脱毛の価格シェービングサービス店舗数営業時間施術店舗選択予約の取りやすさドクターサポート返金保証
ミュゼのロゴミュゼ

×
事前の自己処理が必要
襟足・背中・ヒップ奥のみサービス
約190店舗10~21時
店舗によって異なる
可能あり
エタラビのロゴエタラビ×
VIO以外、施術前にスタッフが無料シェービング
約40店舗ほぼ全店12時~21時可能あり

どちらも大手なだけあって、目立った欠点や悪評はありません。さらに細かい比較を見ていきましょう。

ミュゼとエタラビを脱毛部位で比較

全身脱毛したいならエタラビ

全身脱毛ならエタラビ

エタラビは、全身脱毛が主力の脱毛サロンなので、部分脱毛はどれも割高の料金設定になっています。

人気のVIO脱毛もセットになっているプランはなく、全身脱毛で行うか、V・I・Oそれぞれ個別に契約することになります。エターナルラビリンスで脱毛するなら、断然全身脱毛を選択するのがおすすめです。

全身脱毛でコスパを比較すると、ミュゼの6回コースで167,580円、エタラビは114,000円です。しかもミュゼでは含まれない顔・襟足などの部位も含んで全身をカバー(ミュゼでは12回以上契約すれば襟足も含まれる)。

これほど値段に差があることを考えると、全身脱毛はやはりエタラビに軍配が上がります。

エタラビの詳細はコチラ

 

ワキ脱毛+数部位の脱毛ならミュゼ

ワキ脱毛ならミュゼ

ミュゼでは特に人気のワキ脱毛とVラインにおいて、期間も回数も無制限で満足できるまで利用できる美容脱毛完了コースが人気です。両ワキ+Vラインのセット契約が必須ですが、たった1,280円という破格で脱毛完了まで追加料金一切不要なので、大変お得ですよ。

他にも決まった回数分で複数のパーツから選べるフリーセレクトプランがあるので、ワキ+Vラインや他1~2か所を組み合わせた脱毛なら、断然ミュゼがお得です。

ミュゼの詳細はコチラ

 

VIO脱毛が得なのはミュゼ・足・腕の脱毛はエタラビ

VIO脱毛が得なのはミュゼ・足・腕の脱毛はエタラビ

 膝上(6回)膝下(6回)ヒジ上(6回)ヒジ下(6回)
ミュゼのロゴミュゼ45,600円45,600円45,600円45,600円
エタラビのロゴエタラビ36,184円30,139円42,000円42,000円

広範囲で人気の部位の足脱毛を比較した結果、エタラビのほうが安いですね!他の人気部位ではどうでしょうか。

VIO脱毛はミュゼのほうが安い

人気が高まってきているVIO脱毛の値段を見てみましょう。

ミュゼのVIO脱毛プラン

  • ハイジニーナ7美容脱毛(6回) 68,400円

エタラビのVIO脱毛プラン

  • Vライン(6回) 15,000円
  • Iライン(6回) 15,000円
  • Oライン(6回) 17,000円

エタラビの合計金額のほうが安いですが、このミュゼのプランにはトライアングル上下も含まれるため、デリケートゾーン全体を脱毛できるという利点があります。

VIOを綺麗に脱毛したいなら、ミュゼのハイジニーナ脱毛プランがよいでしょう。

キャンペーンを比較

ミュゼの初回限定キャンペーンは、両ワキ+Vライン脱毛が回数・期間無制限1,280円で利用できる美容脱毛完了コース。たった1,280円でキレイになるまで何度でも利用することが出来ます。(2015年8月時点)

エターナルラビリンスは、通常月額9,500円の完全脱毛プランが初月無料になるキャンペーンを実施。(2015年12月時点)

全身脱毛全6回12ヶ月コース114,000円から初月分9,500円がそのまま割り引かれるというお得なキャンペーンです。

キャンペーンの内容や対象期間は随時変わることもあるので、サロンで確認しましょう。

予約方法・システムを比較!

予約が取りやすいのはミュゼ

予約が取りやすいのはオンライン予約のミュゼ

ミュゼは人気が集中し予約が取れなかった状況を解消するため、専用アプリによるオンライン予約システムを開始しました。以前ほど予約困難になるということはないものの、休日は予約が集中しやすいため、早めに取りましょう。

24時間予約状況を確認できるため、タイミングによってはうまく当日予約を入れ込むこともできます。

対するエタラビは、独自の予約システムがあります。

利用者のほとんどが全身脱毛コースを選択しているエタラビでは月に1回予約をすることになるのですが、予約方法は電話のみ。毎月15日の12時から一斉に予約受付が開始されます。

このため、どの店舗も15日・16日には予約電話が集中して、繋がりにくくなることも…。予約開始日や開始時間に電話できない人は、希望日の予約が取りにくいかもしれません。

予約の取りやすさを考慮すると、ミュゼに軍配が上がりますね。

ミュゼの詳細はコチラ

 

キャンセル対応が優しいミュゼ

キャンセル料がかからないのはミュゼ

ミュゼは、当日”ドタキャン”やいかなる理由のキャンセルでもキャンセル料不要なことが大きなセールスポイント。

エターナルラビリンスでは、当日のキャンセルと変更が1000円、連絡なしの場合は2000円のキャンセル料がかかります。

満足できる脱毛完了を目指しても、予約が取れなかったり通いにくいと、契約回数が消費できず期間終了…なんてことも起こりえます。通いやすさ、キャンセル対応ではミュゼが安心できますね。

店の雰囲気やサポートを比較!

勧誘はどちらもなし

ミュゼとエタラビどちらも勧誘あり

ミュゼもエターナルラビリンスも勧誘は一切しないと宣言しているので、強引な勧誘で困るという心配はありません。担当スタッフによっては、お得なプランやキャンペーンをアピールされる場合もありますが、営業やノルマのためではないので安心だと思います。

スタッフ対応はミュゼが優良

両店とも印象は良好ですが、特にミュゼは、スタッフの印象だけでなく対応や指導が非常に優良なことで評価が高いサロンです。

肌が弱い場合の対応を両サロンに確認したところ、ミュゼでは皮膚に不安やトラブルがある場合は、皮膚科で脱毛可能かどうか確認するよう指導を受けました。

一方エターナルラビリンスは、肌が弱い人も多く利用しているので問題ないという回答。

この対応の違いは、脱毛技術や脱毛方法の差によるものではなく、接客対応の姿勢の違いだと感じます。

ミュゼの対応は、より個人の悩みに寄り添って配慮した上、安全を確実にするための指導が徹底しているようです。エターナルラビリンスは提携医療機関がある余裕からか、事前の肌チェックを特別に重要視していないのかもしれません。

どちらもアフターケアがある

契約前のカウンセリングは優良な両サロン。

高品質なサービス提供を行う両サロンですが、ミュゼはスタッフ教育がより徹底している印象です。スタッフに対する満足度がクチコミでも好評です。

また、どちらもドクターサポートがあるのが安心できます。状態に応じて即座に提携医療機関と連携した対処をしてくれるのが心強いですね。

ミュゼとエタラビの脱毛方法を比較!

ミュゼは脱毛機種の多さが売りで、エタラビは脱毛箇所の多さが売り

脱毛方式はミュゼの最新機器に軍配

両サロンとも採用しているのは、美容脱毛では最前線の脱毛技術、光脱毛方式です。カメラのフラッシュのように瞬間的な光を照射して毛を弱らせるため、フラッシュ脱毛とも言われています。

ミュゼの脱毛法は、S.S.C.(スムーススキンコントロール)脱毛と呼ばれていて、フラッシュの中でも特に痛みが少ないことが特徴的。最近公式サイトでも紹介されている新型脱毛マシン「ミュゼエクスプレス」が導入されています。

肌の上を滑らせながら連続照射することと、鎮静作用の強い常温ジェルの使用で冷却時間をカットできるようになったことで、従来の約半分のお手入れ時間になりました。

エタラビの脱毛法はIPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛で、S.S.Cに比べれば痛みはあるかもしれませんが、医療レーザーほどの強い痛みではありません。

脱毛の方式に大差はありませんが、大幅な時間短縮を可能にしたミュゼの最新脱毛マシンに軍配が上がるのではないでしょうか。

脱毛可能部位の多さならエタラビ

脱毛範囲はほぼ共通。ただ脱毛範囲や脱毛部位ごとの料金システムが大きく異なるため、脱毛範囲ごとの料金設定を比較すると良いです。

全身脱毛コースの対象パーツは、顔と襟足が対象外になっているミュゼに対し、エターナルラビリンスは、顔も襟足も含まれるのが注目ポイント。

顔の中でも、頬やおでこといった鼻以外の全パーツが含まれているので、全身くまなく脱毛したい場合はエタラビがお得です。

美容効果はどちらも◎

光脱毛は可視光線を肌に照射するので、肌へのダメージは少ない脱毛法とはいえ、施術前後の肌ケアは欠かせません。照射前にはジェルを塗り、照射後には保湿ローションでしっかり肌を保護します。

ミュゼは仕上げのトリートメントケアとして、独自開発のプラセンタ配合ミルクローションを使用しているので、美肌効果が得られるのがアピールポイント。

エタラビも医療機関と共同開発した潤水美肌ローションを使用するため、美肌効果も期待できるのが特徴です。高級ローションによる肌のすべすべ効果は口コミでも評判のよう。

自分の目標に合わせたサロン選び

VIOワキはミュゼ 全身脱毛はエタラビ

以上、サロン選びのポイントごとに比較をしました。

両サロンともプランに特徴があり、一概にどちらが優れているという訳ではありません。自分の脱毛の目的「どこをどれだけ脱毛したいのか」、それに呼応したプランで比べてみると違いが分かりやすいです。

いきなり全身脱毛はちょっと不安」「効果があるのかわからない」という人は、ミュゼのワキ+Vライン脱毛完了コースから始めてみてはいかがでしょう。追加料金なしの1,280円だと脱毛デビューも踏み出しやすいですよね。

ミュゼの詳細はコチラ

ただし、実際のところ脱毛を始めると他の部位もどんどん気になってくる、綺麗にしたいという意見が多いです。「全身まとめて脱毛したい!」と思ったらエタラビの月額制にしてしまったほうが割安ですよ。

エタラビの詳細はコチラ

また、ここに掲載した脱毛価格やキャンペーン内容は随時変更される可能性もあるので、公式サイトやカウンセリングの際によくご確認ください。

ある程度の長い期間付き合っていくことになる脱毛サロンなので、支払い方法やサポート面もよく理解して脱毛に臨みたいですね。

脱毛サロン・クリニックをとことん比較 へ戻る
美女肌計画No.1オススメ脱毛サロン♪
月額9500円で全身OK!キレイモ
KIREIMO(キレイモ)

2017年3月限定キャンペーン

  • 最大67,900円お得の学割!
  • 他サロンからの乗り換え割引!最大5万円!
  • 10万円分の旅行券が当たる♪

キレイモの脱毛範囲は全サロンでもTOPクラス!全身33部位(顔、VIO含む)が月額9500円で脱毛できます。

全身脱毛に少しでも興味があるなら、まずはじめに無料カウンセリングにいくべきサロン!キレイモの口コミはこちら

キレイモの無料カウンセリングへGO!

医療レーザー脱毛で全身脱毛したいなら・・!
全身脱毛月々1万円以下で通えるアリシアクリニック!
アリシアの全身脱毛はお得!

『サロン脱毛で全然毛が抜けなかったから医療脱毛に乗り換えたい・・・』

『いち早く全身ツルツルになりたい!』

『月額制でできるだけ安く通いたい』

医療レーザー脱毛を検討しているなら、アリシアクリニックがダントツでおすすめです♪

アリシアクリニックの口コミはこちら

アリシアクリニックの全身脱毛の詳細はこちら

アリシアクリニックの無料カウンセリングへGO!

  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング