「レーザー脱毛の基礎知識のまとめ」方法・回数・痛み全部掲載!

「レーザー脱毛の基礎知識のまとめ」方法・回数・痛み全部掲載!

医療脱毛といえばレーザー脱毛。クリニックで医師免許を持つ人に施術してもらうため、安全性に安心感があると言われています。

また、フラッシュ脱毛に比べて効果も早く実感できることから「脱毛をするなら絶対レーザーがいい!」という方も少なくないはず。

しかし、実際の効果やリスク、値段などを調べていくとレーザーを諦める方が多いのも事実です。

そこで今回はレーザー脱毛の方法から、特徴、価格についてもまとめてみました。レーザー脱毛に興味のある方は参考にしてみて下さいね。

レーザー脱毛の基本知識

レーザー脱毛の方法・仕組みって?

レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛の方法とは、黒色色素(メラニン色素)にのみ反応するレーザーを照射します。カメラフラッシュのような光を肌にあて毛根にダメージを与え、毛の再生を弱らせていく脱毛法です。

施術後は1~2週間でスルっと毛が抜けますが、しばらくするとまた毛が生えてくるため、毛周期に合わせて繰り返し施術を行う事が必要になります。

繰り返し5~6回程度の施術で自己処理が必要なくなるほど効果を実感する人が多いです。

もともと毛が太い、毛が多い場合など、1年以上の継続が必要な場合もありますが、必ず毛は薄く、かつ少なくなっていくことが期待できるでしょう。

レーザー脱毛はどこで受けられる?

レーザー脱毛が受けられるのは医療機関のみです。

脱毛希望部位にもよりますが、皮膚科、形成外科、美容整形外科に脱毛を行なっているクリニックが多いほか、最近では脱毛専門クリニックもあります。

レーザー脱毛の特徴は、通う回数が少なくすむ!

脱毛サロン主流のフラッシュ脱毛同様、毛の周期に合わせて施術を繰り返します。

そのため2~3ヶ月に一度の施術となりますが、フラッシュ脱毛よりも光の出力が強く、効果が早くでるため通う期間・回数が少なく脱毛完了できるのが特徴です。

レーザー脱毛の方法

まずは剃毛状態を確認します。脱毛部位はきれいにシェービングした状態にし、ゴーグルを着用して瞳を保護。

脱毛部位に適した体勢を取り、照射範囲にマークをつけます。

目隠しをされてレーザー脱毛の施術を受けている図

脱毛部位は冷却しておく必要があるの冷却ジェルを塗布します。照射と同時に冷却風が出る機械の場合、ジェルは不要。痛みが強い部位やクリニックによっては、事前に麻酔クリームを使用する場合もあります。

そしてレーザー照射。照射後は、ジェルを拭き取り脱毛部位をクールダウン。最後に軟膏を塗って肌の炎症を抑える処置をして、施術が完了です。

1回の施術時間

直径約1cmの範囲を秒単位で照射、施術時間は非常に短いのがレーザー脱毛の特徴です。

照射前後の行程を含めても、両ワキで約10分VIOラインで約15分脚や腕などその他の広範囲の部位で約30~60分程度が目安です。

レーザー脱毛期間と施術回数

レーザー脱毛は、毛周期に合わせて施術するため、期間を2~3ヶ月開けて脱毛を繰り返します。

毛の濃さや脱毛部位によって個人差もありますが、一般的には4~6回の施術で脱毛が完了することがほとんどです。

レーザー脱毛はどれくらい痛い?

レーザー脱毛は「輪ゴムを弾くような痛み」と表現される脱毛の痛みです。フラッシュ脱毛と比較すると、レーザー脱毛のほうが痛みは強めです。

痛みの感じ方には、個人の感覚や脱毛部位、体毛の濃さなども大きく影響します。VIOラインなど体毛が濃く、皮膚が薄い部分は痛みも大きめです。

レーザー脱毛が可能な部位・できない人はいる?

レーザー脱毛は、基本的にはどの部位でも脱毛可能ですが、例外的に施術できない範囲や、施術をしない方が良い部位もあります。

陰部や肛門、鼻腔などの粘膜部分、眼球損傷の可能性がある目の周囲も脱毛できません。

医療機関で受けるレーザー脱毛は、医師による適切な診断のもとに脱毛するので、医師の指示に従いましょう。

こんな場合はレーザー脱毛の施術が受けられない

ほくろ・あざ・タトゥーはレーザー脱毛不可

<ほくろ・シミ・アザがある場合>

ほくろ・シミ・アザは色素が沈着している部分。

レーザーの照射に反応してしまいます。ほくろやシミの除去にも同じくレーザー治療が用いられますが、脱毛目的の治療では、ほくろ・シミ・アザ部分の施術は不可となります。

脱毛を希望する場合は、まずほくろやシミのレーザー除去を行ってから脱毛するように指導されます。

<タトゥーがある場合>

レーザーはタトゥーの色素にも反応してしまうため、照射すると火傷や炎症を起こしてしまいます。タトゥー部分のレーザー脱毛はNGです。

<日焼けしている人>

日焼けは、皮膚が炎症を起こしている状態。

皮膚に赤みや発疹、炎症などの症状がある場合、症状を抑えてからの施術となります。日焼けしてからしばらく経過して、肌色が濃くなっても炎症がない場合は施術可能です。

<肌が弱い人>

肌が弱くても脱毛できるケースとできないケースがあります。通常、治療中の皮膚症状がある場合は、治癒後の施術を指導されます。

敏感肌など肌状態が不安な場合、脱毛を希望するクリニックの医師に相談しましょう。

レーザー脱毛の値段はどのくらい?

レーザー脱毛は、脱毛サロンで受ける美容脱毛よりもかなり高めな値段設定。そのため、全身をしたい場合はどうしても高額になります。

レーザー脱毛は全身で30万円くらい

また、ほとんどの機関において回数制限なしのコースはありません。6回コースでいくらといったように、部位ごとの回数で料金設定されているクリニックが多いですね。

レーザー脱毛の料金目安

  • 両ワキ5~6回のコース:1万円~2万円程度
  • VIOライン6回で10万円~15万円程度
  • 全身5回で30万円~50万円程度

レーザー脱毛は永久脱毛?

永久脱毛とは、毛周期のサイクルを超えても毛がほぼ生えてこない状態にすること。

「永久脱毛ができるのは医療機関のみ!」という説明をインターネットなどでよく見かけますが、これは法律違反。

レーザー脱毛は永久脱毛ではない

レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も法律上で”永久脱毛とは言っていけない”決まりがあります。また、5~6回のコースで永久的に毛が生えないという人はほとんどいません。

しかし、施術回数を何年も重ねれば完全脱毛をすることができるため、費用と施術を継続すればほぼ完全脱毛にはなっていくでしょう。

レーザー脱毛安全性は?トラブルはない?

医療機関で行われるレーザー脱毛ですが、火傷など肌の炎症が全くないというわけではありません。最近では少なくなりましたが、脱毛後、軽い火傷を負ったりニキビ状の炎症ができてしまう事例もあります。

長所だけを見て安易に決めず、危険性・安全性を確認して、もしものときの保証や対処法などしっかり把握しておきましょう。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

レーザー脱毛のメリット

脱毛効果を実感するのが早い!

レーザー脱毛は、効果を実感できる人が非常に多い脱毛法です。照射する光が高出力のため、1回で得られる効果が大きいのが魅力ですね。

断然得られる効果が早く大きいのがレーザー脱毛のおすすめポイントです。

体毛が濃く太い人は、より大きい効果を実感しやすいと言えます。

レーザー脱毛でわきがやニキビが解消!?

レーザー脱毛でワキガやニキビが解消する人もいる

「レーザー脱毛でわきがが改善された」「逆にわきが治療で脱毛効果を得られた」といった事例が多くげられています。

わきがの原因となるアポクリン汗腺にもダメージを与え、臭いの元となる汗の量を抑てくれる事が理由として考えられます。

また、レーザー脱毛によってニキビが解消すると言われているのは、毛が抜けることで毛穴が引き締まる事、シミとりなどでも使用する美容レーザーに近いものが使用されているが理由にあげられます。

しかし、レーザー脱毛の目的は、根本的なニキビ・わきが治療ではないため「効果が得られたらラッキー」というくらいの感覚でいたほうが良いでしょう。

ドクターが居る安心感

医師の指導下で施術を受けるので、肌の状態や健康面への影響が心配な時も、医師と相談しながら施術を受けることができます。強い痛み・炎症が生じた場合のアフターケアを即座に対処してもらえるのも安心です。

また、ほくろ除去やシミ除去など、脱毛以外の医療行為が合わせて行えるのもドクターによる施術ならではと言えますよね。

レーザー脱毛のデメリット

費用が高い・クーリングオフが適用外

レーザー脱毛はクーリングオフ適用外

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べて20万前後費用が高く設定されています。また、医療機関なのでクーリングオフ制度も適用されません。

契約後に「やっぱりキャンセルしたい…」と言っても返金保証がなくお金が戻らないケースがあるため、予算が続かない場合は最初から無理をしないようにしましょう。

部位によっては激しい痛みも…

レーザー脱毛は効果が早く期待できる分、光の出力も強くなっています。そのため、VIOラインなど痛みに敏感な部位で激痛がはしることも。

なかには痛みに耐えられず断念する人もいるようです。心配な方は予めパッチテストを行うと良いでしょう。

脱毛サロンのように店舗が多くない

ここ最近、脱毛サロンはたくさんふえましたが、クリニックや美容外科などは個人のクリニックが多いですよね。そのため、引っ越しをした時は店舗間の移動も難しく、しぶしぶ遠くまで通うか解約するしかなくなってしまいます。

また、少ない店舗数に予約が集中してしまうと、なかなか予約がとれないといった状態になる可能性も低くないでしょう。

予め店舗数の確認や、引っ越し予定の場合クリニックが近くにあるか・解約できるかも確認しておいてくださいね。

レーザー脱毛はおすすめか?レーザー脱毛まとめ

レーザー脱毛は比較的高額ですが、高くても安心して早く効果を得たい!という人におすすめできる脱毛法。安全性や肌へのリスクが恐く、医師のサポートがないと不安という人にも良いですね。

ひとえにレーザー脱毛といっても、施術するクリニックによって使用する機械も方法も異なり、料金にも大きな差があるので、信頼のおけるクリニックを選ぶことがレーザー脱毛成功のキーポイントです。

<脱毛の基礎知識> へ戻る
美女肌計画No.1オススメ脱毛サロン♪
月額9500円で全身OK!キレイモ
KIREIMO(キレイモ)

2017年3月限定キャンペーン

  • 最大67,900円お得の学割!
  • 他サロンからの乗り換え割引!最大5万円!
  • 10万円分の旅行券が当たる♪

キレイモの脱毛範囲は全サロンでもTOPクラス!全身33部位(顔、VIO含む)が月額9500円で脱毛できます。

全身脱毛に少しでも興味があるなら、まずはじめに無料カウンセリングにいくべきサロン!キレイモの口コミはこちら

キレイモの無料カウンセリングへGO!

医療レーザー脱毛で全身脱毛したいなら・・!
全身脱毛月々1万円以下で通えるアリシアクリニック!
アリシアの全身脱毛はお得!

『サロン脱毛で全然毛が抜けなかったから医療脱毛に乗り換えたい・・・』

『いち早く全身ツルツルになりたい!』

『月額制でできるだけ安く通いたい』

医療レーザー脱毛を検討しているなら、アリシアクリニックがダントツでおすすめです♪

アリシアクリニックの口コミはこちら

アリシアクリニックの全身脱毛の詳細はこちら

アリシアクリニックの無料カウンセリングへGO!

  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング