顔脱毛できる部位、できない部位はどこ?顔脱毛におすすめのサロンも合わせて紹介♡

顔脱毛できる部位、できない部位はどこ?顔脱毛におすすめのサロンも合わせて紹介♡

「顔の脱毛ってどこができるの?」「顔脱毛をしたいけど、どのサロンが良いかわからない」

まずあなたが脱毛したい顔の部分は鼻の下ですか?それともあご?おでこ?一言に“顔脱毛”と言っても気になるところは人それぞれですよね。

サロンによって脱毛ができる場所が違ったり、部位の名前や場所が似ていても細部が異なっていたりします。気になるサロンがあっても自分が脱毛をしたい個所・部位ができなければ意味がないですよね。

顔脱毛をしているサロンごとに、どこの箇所をやっているのか・費用はどのくらいかかるのか・顔脱毛におすすめのサロンはどこかを調べてみました。

>>顔脱毛のおすすめサロンを先にチェックしたいかたはこちら<<

どこのサロンも脱毛が出来ない顔のパーツ

どこの脱毛サロンでも脱毛できない箇所があります。それは“鼻の中”・“瞼(まぶた)や目の周り”・“唇の際”です。

顔脱毛ができないパーツ

「鼻の中の毛」とは俗に言う鼻毛。鼻の中の皮膚は粘膜ですので、鼻毛の脱毛のできません。

鼻毛だけでなく、多くの脱毛サロンで利用されているのはフラッシュやレーザで、すべて粘膜への照射ができません。そのため同じ理由で唇の際の脱毛もできないのです。

また瞼や目の周りは顔の中でも一番皮膚が薄く、その下には黒目があるため黒いものを攻撃する性質のあるフラッシュやレーザーの光は黒目まで傷つけてしまうためこちらも脱毛ができません。

ではサロンで出来る顔の部位ってどこなのでしょうか。また部位ことに出来るサロンも一緒にご紹介していきます。

サロンで出来る顔脱毛の部位はどこ??

顔と言っても脱毛サロンではパーツごとに細かく分けられています。

いくつかのパーツをセットで行っているサロンもありますので見てみてください。

多くのサロンで顔脱毛を行っているパーツ

やはり人気のパーツは多くのサロンで行われています。その分サロンによって詳細や値段も変わってくるため、注意が必要な部分です。

頬は脱毛できる

ほほ脱毛

いわゆる“ほっぺ”。多くのサロンでは頬骨からほうれい線までの部分です。

頬の毛がなくなるだけでファンデーションのノリが良くなることももちろん、すっぴんでもお肌がワントーン明るくなります。

鼻下は脱毛できる

鼻下の脱毛は可能

鼻の下から唇までの部分です。唇との境目は粘膜のため脱毛できません。人には必ず生えているヒゲですが、女の子は特に生えていてはいけない箇所ですよね。

さらに毛は剃り続けると太くなってしまうため、処理を続ければ続けるほど剃っても青っぽさの目立つ口元に…

太くなる前に脱毛して綺麗な口元になりましょう。

あごは脱毛できる

あご脱毛

唇から喉仏の前までを指します。サロンによってはあご上と下に分けられていることもあり、その場合上は唇からあごの骨まで、下はあごの骨から喉仏の前までを指します。

実はここに男性のヒゲのようなしっかりとした毛が生えている女性は少なくありません。

量が多くない場合抜く方が多いようですが、抜くだけではまた生えてきますし抜く行為自体がお肌に多大なる負担をかけてしまうので絶対にやってはいけません。

フェイスラインは脱毛できる

フェイス周りの脱毛

顔の輪郭部分をさします。この部分はサロンによってもみあげ部分やあごの範囲と重なるためサロンを掛け持ちしている方は注意が必要です。

こちらもニキビができやすため脱毛が人気な箇所です。また脱毛すると輪郭がはっきりとして引き締まったように見える部分。

 

一部のサロンでしかやっていない顔の部位

顔の中でも特に難しかったり、需要が少ない部分を調べました。出来るサロンは下で紹介しています。

おでこ(額)は一部のサロンしか脱毛できない

おでこ脱毛

髪の生え際から眉毛までの部分です。サロンによっては眉毛の上部分なら脱毛可能なところや眉間までできるサロンもあります。

また髪は理容師免許がないと触れない毛なのでどこのサロンでも脱毛ができません。おでこが狭めの方にしっかりした毛が多く生えている方にオススメです。

毛がなくなればおでこが少し広く見えるため、色々な前髪を楽しむことができます。

またおでこニキビの原因の一つとして、毛に付着したばい菌が毛穴に入り込む事があるのでおでこ脱毛をしてニキビができにくくなったりもします。

もみあげは一部のサロンしか脱毛できない

もみあげ脱毛

耳の前の毛です。こちらも髪の毛は脱毛できないため、太い産毛が多くあるかたにはオススメな箇所。

実は髪を耳にかけた時や結んだ時って男性が女性らしさを感じる瞬間なんです。そんな時にゴルゴのようなしっかりとしたもみあげでは恥かしいですよね。

顔脱毛の部位別おすすめサロンを紹介

顔脱毛のオススメサロンを紹介します。

  1. 顔全体の脱毛をしたい方にオススメのサロン
  2. 顔も気になるけど体も脱毛したい方にオススメのサロン
  3. 気になるパーツを集中的に脱毛したい方にオススメのサロン

「顔を徹底的にやりたい!」という方には<1>、「体も顔も全部なくしたい!」というかたには<2>、「体はもうやったけど顔も気になってきた!」という方には<3>がオススメです。

<1>顔全体や何か所がセットになったセットコースがあるサロン

サロン名コース名含まれる箇所料金/6回お試し
銀座カラーのロゴ銀座カラー額(眉間含む)・ほほ・もみあげ・鼻・あご26,000円なし
ジェイエステのロゴジェイエステフェイスセット口周り・あご・ほほ・フェイスライン48,000円有り(2回5,000円)
エピレのロゴエピレフェイス・5プラン額・ほほ・鼻下・あご・フェイスライン56,100円有り(2回6,000円)
ピュウベッロのロゴピュウベッロ顔全体頬・鼻下・あご58,000円なし
⑤ヴヴィトゥレのロゴヴィトゥレィトレ口周り鼻下・あご25,000円なし

①【銀座カラー】

銀座カラー月別キャンペーン

全身脱毛のイメージが強いサロンですよね。しかし顔の脱毛にも力を入れています。

このセットに鼻下は含まれていないため、顔全体と鼻の下も気になる方はパーツ単品とセットにしてみてください。

銀座カラーの詳細はこちら

②【ジェイエステティック】

ジェイエステ月別キャンペーン

フェイシャルエステもやっているこのサロンの良いところは脱毛後にヒアルロン酸トリートメントでしっかり保湿をしてくれるところです。

体の中でも特に皮膚の薄い顔だからこと脱毛後にしっかりとしたケアがあるのは嬉しいですよね。

ジェイエステティックの詳細はこちら

③【epiler】(エピレ)

エピレ月別キャンペーン
エピレの脱毛は他のサロンと比べても痛みの少ない“エピレライト脱毛”を使用しています。

他のサロンで痛みが強かった方でもあまり痛みを感じずに脱毛できるかもしれませんが、メラニンが強い箇所の照射に対してはかなり厳しいのでシミやソバカスなどが多い方は避けられる場所が多くなってしまう可能性があります。

しかし格安なキャンペーンを行っていたりもするので、1度試してみても良いですね。

エピレの詳細はこちら

④【PIU BELLO】(ピュウベッロ)

ピュウベッロ月別キャンペーン
実はこのサロンが最も得意としているのは、V・I・Oラインなどのデリケート部分です。デリケート部分は他の箇所と比べても形が複雑だったり、皮膚が薄くやわらかいため高度な技術が必要になります。

そんな難しい箇所を得意とするサロンなら同じくデリケートな顔も安心してお任せできそうですね。

ピュウベッロの詳細はこちら

⑤【Vitule】(ヴィトゥレ)

ヴィトレ月別キャンペーン
こちらもあまり馴染みの深くはないサロンですね。しかし3年以上営業を続けられるのは1割程度と言われるエステサロン業界で、もう15年の実績があります。

その秘密は大手にはないスタッフの接客や技術に力を入れているから。そのためなんと「脱毛施術後、1ヶ月以内であれば施術のやり直しができるサロン」なのです。

これは他のサロンにはみません。それだけ技術に自信がある証拠だといえるでしょう。

ヴィトゥレの詳細はこちら

<2>顔脱毛が含まれている全身専門サロン

 含まれる箇所月額キャンペーン??
キレイモのロゴキレイモおでこ・ほほ・もみあげ・鼻・鼻下・あご・あご下9,500円2か月無料
ラヴォーグのロゴラヴォーグおでこ・ほほ・鼻・鼻下・あご・あご下4,800円初月無料
C3のロゴシースリーおでこ(眉間OK)・ほほ・もみあげ・鼻下・あご7,000円初月無料
脱毛ラボのロゴ脱毛ラボ鼻下・もみあげ・あご・あご下4,999円2か月無料

①【KIREIMO】(キレイモ)

キレイモ月別キャンペーン
全身脱毛ができる中で一番脱毛箇所が多いキレイモ。最近は電車の車内広告などでもよく見かけるこのサロンですが、人気の理由は脱毛だけではないんです。

それはキレイモ独自の仕上げローションにスリムアップの効果も入っているから。

サロン脱毛は毛が抜けるまでに10日~2週間ほどかかってしまうため当日の効果がわかりずらいですが、その日はスリムアップ効果だけでも感じられるのは魅力的ですね。

キレイモの詳細はこちら

②【La・Vogue】(ラ・ヴォーグ)

ラ・ヴォーグ月別キャンペーン
箇所の多さと値段を考慮すると1番バランスの良いラ・ヴォーグ。これだけ安いと少し不安になりませんか?しかしこのサロンで月額以外の請求がされることは有りません。

ではなぜこんなに安く出来るのでしょうか。それは芸能人を起用して出す広告や美容効果の高いジェルなどの脱毛以外の事にできるだけお金をかけていないから。安さ重視で脱毛したいかたにはピッタリのサロンです。

今はまだ店舗が西日本のみですが、今後は全国展開していくそうなので気になる方はぜひチェックしてみてください。

ラ・ヴォーグの詳細はこちら

③【C3】(シースリー)

シースリー月別キャンペーン
全身と顔が一緒に出来る上に眉間まで照射ができるC3。機械やライトの種類によっては眉間ができないサロンが多い中この値段でできてしまう事はとても魅力的ですね。

しかしシースリーの全身53部位回数無制限コースは「顔」か「I・Oライン」を選ぶ必要があり、両方行うためには追加で料金を払う必要があります。

C3の詳細はこちら

④【脱毛ラボ】

脱毛ラボ月別キャンペーン
ここも最近急成長中のサロンです。主に口周りのみですが、この料金であれば十分ですよね。

他のサロンと比べて半額までにできるのは最新の機会を導入し施術時間が短く、より多くの会員を扱えるから。その分自己処理が甘かった場合は料金がかかってしまったり、予約のキャンセルや遅刻に厳しくキャンセル料(1000円)などのペナルティがあることも考慮しれば納得です。

時間に余裕がある方にはピッタリのサロンと言えるでしょう。

脱毛ラボの詳細はこちら

<3>顔脱毛で気になるパーツだけを脱毛できるコースのあるサロン

「顔のここが気になる!」というかたには全体をやっていくより時間的にも経済的にも無駄のない単品コースがあるサロンを部位ごとに紹介します。

おでこ(額)

サロン名箇所の詳細料金/6回
レイビス眉間含む46,800円

レイビスの詳細はこちら

ほほ

サロン名料金/6回
レイビス46,800円
ビュウベッロ25,000円

レイビスの詳細はこちら

ピュウベッロの詳細はこちら

 

もみあげ

サロン名料金/6回
レイビス23,400円

レイビスの詳細はこちら

鼻下

サロン名料金/6回
ミュゼ18,000円
銀座カラー13,000円

ミュゼの詳細はこちら

銀座カラーの詳細はこちら

あご

サロン名料金/6回
レイビス23,400円
ミュゼ18,000円
銀座カラー13,000円

レイビスの詳細はこちら

ミュゼの詳細はこちら

銀座カラーの詳細はこちら

自分が気になる箇所に合わせたサロン選びを!

脱毛サロン選びは脱毛したい箇所で決める

最近は本当に多くの脱毛サロンが出来ましたね。長く付き合っていくサロンだからこそ選ぶ時に妥協をしてはいけません。

サロンが多い分比べるのは大変ですが、あなたが求めるピッタリのサロンが必ずあるはずです。

自分が1番脱毛したい箇所はどこか、それを決めるだけでも対象になるサロンはぐっと少なくなります。

ずっと続く自己処理から卒業し、つるつるの綺麗なお肌を手に入れましょう。

顔脱毛 へ戻る
美女肌計画No.1オススメ脱毛サロン♪
月額9500円で全身OK!キレイモ
KIREIMO(キレイモ)

2017年3月限定キャンペーン

  • 最大67,900円お得の学割!
  • 他サロンからの乗り換え割引!最大5万円!
  • 10万円分の旅行券が当たる♪

キレイモの脱毛範囲は全サロンでもTOPクラス!全身33部位(顔、VIO含む)が月額9500円で脱毛できます。

全身脱毛に少しでも興味があるなら、まずはじめに無料カウンセリングにいくべきサロン!キレイモの口コミはこちら

キレイモの無料カウンセリングへGO!

医療レーザー脱毛で全身脱毛したいなら・・!
全身脱毛月々1万円以下で通えるアリシアクリニック!
アリシアの全身脱毛はお得!

『サロン脱毛で全然毛が抜けなかったから医療脱毛に乗り換えたい・・・』

『いち早く全身ツルツルになりたい!』

『月額制でできるだけ安く通いたい』

医療レーザー脱毛を検討しているなら、アリシアクリニックがダントツでおすすめです♪

アリシアクリニックの口コミはこちら

アリシアクリニックの全身脱毛の詳細はこちら

アリシアクリニックの無料カウンセリングへGO!

  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング