ワキの黒ずみ・ブツブツを消したい!原因と改善方法を徹底解説!

ワキの黒ずみ・ブツブツを消したい!原因と改善方法を徹底解説!

ワキの黒ずみ・ブツブツは多くの女性の深刻な悩み。

ピーリング、美白化粧品、皮膚科に通院…。

 

悩んでいる人が多い分、汚いワキをキレイにする方法はたくさんあります。

どれがいちばん効果的なのかいまいちわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

そんなふうに悩んでいる方にオススメしたいのが、サロン脱毛。この方法なら数ある方法のなかでもより確実に、そして安全にワキをキレイにすることができます。

今回はサロン脱毛でワキがキレイになるワケを、ほかの方法と比較しながら見ていきましょう。

そもそもワキの黒ずみとブツブツは原因が異なる!

そもそもワキのブツブツと黒ずみは原因がちがう!

ワキの黒ずみ・ブツブツと一言でまとめてしまっていますが実はこの2つ、以下の通り正体は全く違います。

  • 黒ずみの原因…シミ(色素沈着)
  • ブツブツの原因…毛穴汚れ、埋もれ毛

黒ずみとブツブツが同時に発生している人は、両方ケアする必要があるよ・・・!

黒ずみの正体はシミ!!乾燥とカミソリの刺激でメラミンが発生する

黒ずみはメラミンとよばれる色素が分泌されすぎて、肌にしみこんでしまった状態です。

 

外の刺激から肌を守ろうとして出てくるメラミン。刺激が大きかったり長かったりすると、その分たくさん分泌されて肌に染みこみやすくなります。

 

つまり、ワキにダメージが与えられるたびに黒ずみはどんどん悪化していくということですね。

 

こういったダメージの主な原因は、カミソリでのお手入れ。なにかと目につきやすくて気になるワキですが、カミソリで剃った部分は毛がなくなるだけでなく肌そのものも傷ついてしまうのです。

カミソリの剃毛は気になった時にすぐできるカンタンなお手入れ方法ですが、お肌のことを考えるなら今すぐやめた方が良いでしょう。

 

また、乾燥している肌にはちょっとの刺激でも大きな負担がかかり、メラミンもたくさん分泌されてしまいます。

汗をそのままにしておくとお肌の水分も一緒に蒸発して、あっという間に乾燥状態に。汗をたくさんかく部分だからこそ、ワキは乾燥に気をつけなくてはいけません。

ワキはもともと皮膚がうすいので他の部分よりデリケートです。黒ずみを解消するには、乾燥はゼッタイに避けなくてはいけません。

ブツブツの正体は、埋もれ毛や毛穴汚れ

ワキのブツブツの正体は、埋もれ毛毛穴汚れ

埋もれ毛とは毛穴の入り口にフタができて、外に出てこられず皮膚の中に埋まっている毛のこと。埋まっている毛が皮膚をおして、ブツブツを作りだしています。

 

またワキは汗をかきやすくほかの部分よりも毛穴が広いので汚れがつまりやすいのも特徴。ケアをしないと毛穴に汚れがつまりつづけ、ブツブツになってしまいます。

 

実は、こうしたブツブツをおこす原因のトップ2は毛抜き処理制汗剤・ボディーパウダーの使用

毛抜きでの処理
制汗剤やボディーパウダーが毛穴に詰まる

ワキをキレイに見せるための行為が、ブツブツを悪化させているんですね。

黒ずみ・ブツブツの原因まとめ
・ワキの乾燥
・カミソリでの自己処理
・毛抜きでの処理
・制汗剤、ボディーパウダーによる毛穴のつまり

黒ずみ・ブツブツ解消方法4選

きれいなワキを手に入れる4の方法

黒ずみ・ブツブツにそれぞれ原因があることがわかりました。それに合わせた4つの解消方法をさっそく見てみましょう。

  1. 正しい自己処理をする
  2. 保湿を徹底する
  3. 皮膚科での治療
  4. サロン脱毛

1⃣まずは正しい自己処理を行うべし!

黒ずみの一番の原因は、毛抜きやカミソリなどの刺激によるもの。

結論から言うと、ワキの肌トラブルを解消するには自己処理をやめるのがいちばん手っ取り早い方法です!

 

しかし、自己処理をやめてしまうと『ムダ毛がボーボーに生えっぱなし』で結局ワキを出せないし、黒ずみを気にする以前の問題になってしまいますよね。

そこで、なるべくワキの黒ずみやブツブツを起こさない自己処理の方法をお伝えします。

 

きれいに自己処理したいなら毛抜きはNG!

まず、自己処理で毛抜きは使っちゃダメです。絶対にNG

しっかり生えている毛をムリヤリ引っこ抜くことで、ワキの毛穴には大きなダメージがかかっています!

自分でワキの処理をするなら電動シェーバーかカミソリを使ったシェービングがベスト。このシェービングで重要なポイントが『肌のバリアである角質を残しながら丁寧に剃る』ということ。

 

角質を守ることによって肌への負担を減らし、黒ずみの原因であるメラニンを出しにくくします。

具体的には・・!
  1. ホットタオルなどで温め、毛穴を開かせる
  2. 乳液やクリームなどをうすくぬって肌を保護
  3. 毛の流れにそって、上から下に剃る

このように優しく、丁寧に自己処理をしてあげれば、黒ずみ・ブツブツになる可能性はかなり減らすことができます。

2⃣クリームや美容液で保湿を徹底する

自宅でのムダ毛処理後のケアには、ドラッグストアやインターネットで売られている専用のローション・ジェルがあります。

 

市販のローションの効果は?

最近ではドラッグストアでもワキ用のクリームは販売されています。ここでいくつか実際の商品をご紹介しましょう。

  • ワキララクリアウォッシュ(ブツブツ向け)…760円
  • ワキララブライトアップエッセンス(黒ずみ向け)…860円
  • 白ワキ姫…1350円
  • パイナップル豆乳ローション…2700円

どの商品も初めての方でも手に取りやすい価格ですね。

実はこの効果は確実とまでは言えません

これらの商品で透明感のあるツルツルなワキを手に入れるのは、ちょっと難しいでしょう。

 

しかし黒ずみもブツブツも、薄くなったと感じている方はたくさんいます

「一回使っただけでもワキがすこし白くなった」という声もでているので、「明日海に行くから、少しでも黒ずみを薄くしておきたい!」なんて方にはオススメです。

 

ピーリングジェルは刺激が強すぎることもあるので要注意

ワキのブツブツの原因である毛穴汚れをなくす方法の1つがピーリングです。

ピーリングとは肌の古い角質や汚れを取りのぞくこと。市販のピーリングジェルのほとんどが、酸をつかって古い角質や汚れをとかしていくものです。

酸の刺激はとても強いので、デリケートなワキの肌に使うのは高いリスクを伴います。酸の刺激にたえられず、新たな肌トラブルがでてくるかもしれません。

黒ずみやブツブツの症状がおもい人ほど肌は敏感になっているので、より注意が必要ということです。

3⃣皮膚科で治療する

皮膚科の治療にはリスクもある

症状が深刻だと、やはり思いつくのが皮膚科への通院ではないでしょうか。メリット・デメリットを合わせて見てみましょう。

 

自宅でのお手入れより高い効果が得られる

皮膚科で行われる黒ずみ・ブツブツへの治療は、基本的に自宅でのお手入れ方法と変わりません

ただその塗り薬やピーリングの効果は市販品よりもずっと高いです。

効果がでてくるのが早いことも特徴で、症状がかるいと3カ月で黒ずみ・ブツブツが解消されます。

あまり時間がかからず効果が実感できるのは、うれしいですよね。

 

さらに美容皮膚科では、あまりにもひどい黒ずみにはレーザーホワイトニングを行ってくれるところもあります。

このレーザー治療をすると、5回ほどで黒ずみをキレイできると評判です。

「何年もひどい黒ずみに悩まされている…」という方は一度受けてみてもいいかもしれません。

 

肌トラブルのリスクは高い

塗り薬もピーリングも効果が高い分、肌への影響も大きくなります。

クスリの強い刺激に肌がたえられず、新たなトラブルを招いてしまうこともあるのです。

「せっかく高いお金を払ったのに、結局ワキの肌は汚いまま…」なんてこともあります。

もしワキの黒ずみ・ブツブツを皮膚科で治そうと考えている方は、自分の肌の状態をしっかりと見極めることが大切。

疑問や不安がでてきたら、かならず治療のまえに医師に確認しましょう。

 

保険適用外のため高額!

ワキの黒ずみ・ブツブツの治療は医療保険の適用外なので、治療費はすべて自己負担になってしまいます。

塗り薬なら数千円ですが、ピーリングは1回5000~7000円、レーザーホワイトニングだと1回10000円以上。

黒ずみとブツブツの両方で悩んでいる方は、塗り薬とピーリング2通りの治療が必要になることもあります。そうするとお値段は、かなりの高額!

症状が重い分だけ治療費も高くなるので、自分のワキの状態レベルをふまえて検討したほうが良いでしょう。

 

4⃣サロン脱毛に通う

サロン脱毛にはこんなメリットがある!

サロン脱毛は、ワキの黒ずみ・ブツブツを解消する専用の方法ではありません。しかし、多くの人が脱毛完了後にキレイなワキを手に入れることができます

その理由をずばり解説しましょう!

 

自己処理を0にできる

脱毛をすればワキのムダ毛はなくなるので、日々のお手入れをする必要もありません。

この自己処理が0になるというのが、サロン脱毛でワキをキレイにできる最大のポイントです。

黒ずみ・ブツブツのいちばん大きな原因は、まちがった自己処理。サロン脱毛をすると、ワキの汚さを根本から断ち切ることができるんですね。

 

冷却ジェルで美肌効果と乾燥対策

ほとんどの脱毛サロンで、施術のときに使われる冷却ジェル。

これがワキの黒ずみ・ブツブツ解消に大きな効果をもたらしてくれます。

  • 黒ずんだ肌を明るくする美白・美肌効果
  • 高い保湿力

ジェルに含まれているヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタ。

これらの成分によってワキのダメージを回復させ透明感のある肌に仕上げることができるんですね。

さらにこのジェルは高い保湿力をもっており、乾燥が大敵であるワキにはぴったり。

 

とくに黒ずみ・ブツブツのあるワキは乾燥していることが多いので、このジェルで肌にうるおいを与えられます

 

期間は1年以上と長めにかかる

脱毛は一度のお手入れで終わるわけではなく、期間をあけて何度もサロンに行かなければいけません。

ある程度お手入れを重ねれば自己処理しなくなって、徐々に黒ずみやブツブツは消えていきます。脱毛をはじめてすぐに「ワキがキレイになった」と感じることは少ないでしょう。

市販のローションや皮膚科での治療にくらべて、効果を実感できるスピードがおそいのはマイナスポイントですね。

 

数あるワキの黒ずみ・ブツブツ解消法!オススメはサロン脱毛

ワキの黒ずみ・ブツブツ解消はサロン脱毛がおすすめ

ここまでワキの黒ずみ・ブツブツ解消法を4つご紹介しました。

冒頭でも言ったように、なかでもオススメしたいのは、サロン脱毛。その理由はこちら。

  • 一旦脱毛したら二度と黒ずみ・ブツブツに悩まされることはない
  • お手入れのときに肌へのダメージが少ない
  • 黒ずみもブツブツも一気に解消できる
  • 1,280円で脱毛し放題のサロンがある

 

自己処理が不必要になるため、いつでもキレイなワキ!

市販のローションや皮膚科で処方された塗り薬でも、一時はキレイなワキになることができます。

しかしカミソリや毛抜きでのお手入れを続けていたら、また黒ずみやブツブツができてしまうでしょう。

そしてまたローションを買ったり、皮膚科に通わなければいけません。そんなのめんどくさいですし、お金もかかってしまいます。

 

しかしサロン脱毛なら一度毛がなくなれば、もうお手入れはいりません。根本的に解決できるんですね。

カミソリや毛抜きでの肌トラブルは起こらないので、ずっとキレイなワキをキープできて、それ以上のお金がかかることもないです。

 

お手入れのときに肌へのダメージが少ない

自宅でのピーリングや皮膚科での治療は、肌トラブルのリスクが高くちょっと不安ですよね。

それに比べて、サロン脱毛でつかわれる脱毛機はお肌のことを最大限に考えて作られているので、ダメージはとても少ないです。

最新の脱毛マシンだと、敏感肌のかたやお子さんでも安心してお手入れできるほど肌への負担は軽くなっています。

 

黒ずみもブツブツも一度に解消できる

黒ずみとブツブツはその正体がちがうので、効果的な治し方もちがってきます

 

「豆乳ローションを使って、黒ずみは消えたけどブツブツは治らない!」
「皮膚科でピーリングしてブツブツはキレイになくなったのに、黒ずみはいつまでたってもそのまま…」

 

黒ずみ・ブツブツ両方の症状がある方が市販品や皮膚科でケアをすると、こんな悩みがでてきてしまうかもしれません。

片方だけ治っても見せれる肌にならなきゃ意味ないですよね^^;

 

サロン脱毛はならそんな心配はありません。冷却ジェルの美肌成分と脱毛機のパワーが黒ずみとブツブツ、どちらにもしっかりと働きかけてくれます

二度手間になることもないので、2つの症状をかかえている方も安心してください。

 

サロンを選べば、リーズナブル!オススメはミュゼプラチナム

「効果があるのはわかったけど、脱毛って高いんでしょう?」

そんな風に思っている方も多いでしょう。脱毛はたしかに高額なイメージがありますよね。

しかし最近では、安く気軽に脱毛できるサロンがたくさん出てきています。中でも、ワキ脱毛でオススメしたいのがミュゼプラチナム

今やワキ脱毛はどのサロンでも安いメニューですが、ミュゼの両ワキ脱毛はダントツにリーズナブル

ミュゼの月別キャンペーン

1,280円という驚きの安さで、しかも通い放題。Vラインの脱毛までついてくるので本当にお得です。

しかも回数に制限がないので、満足いくまで何度でも通えるのもうれしいポイント。追加料金も一切かかりません。

 

この価格なら「脱毛は初めてでちょっと抵抗がある」という方も「私は毛が濃いから普通よりお金がかかるかも」と心配している方も、安心して脱毛を始めることができます。

 

このままカミソリや毛抜きでのお手入れを続けていたら、いつまでたってもワキは汚いまま。黒ずみ・ブツブツを解消して、おしゃれや遊びを思いっきり楽しみたい方は、一度脱毛サロンに足を運んでみてください。

ミュゼの公式サイトはこちら

<脱毛の基礎知識> へ戻る
美女肌計画No.1オススメ脱毛サロン♪
月額9500円で全身OK!キレイモ
KIREIMO(キレイモ)

2017年1月限定キャンペーン

  • 最大67,900円お得の学割!
  • 他サロンからの乗り換え割引!最大5万円!
  • 10万円分の旅行券が当たる♪

キレイモの脱毛範囲は全サロンでもTOPクラス!全身33部位(顔、VIO含む)が月額9500円で脱毛できます。

全身脱毛に少しでも興味があるなら、まずはじめに無料カウンセリングにいくべきサロン!キレイモの口コミはこちら

キレイモの無料カウンセリングへGO!

医療レーザー脱毛で全身脱毛したいなら・・!
全身脱毛月々1万円以下で通えるアリシアクリニック!
アリシアの全身脱毛はお得!

『サロン脱毛で全然毛が抜けなかったから医療脱毛に乗り換えたい・・・』

『いち早く全身ツルツルになりたい!』

『月額制でできるだけ安く通いたい』

医療レーザー脱毛を検討しているなら、アリシアクリニックがダントツでおすすめです♪

アリシアクリニックの口コミはこちら

アリシアクリニックの全身脱毛の詳細はこちら

アリシアクリニックの無料カウンセリングへGO!

  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング
  • 2016年!私達が選んだのはココ!美女肌になれる!!脱毛サロン・クリニック 口コミ総合ランキング